ウチには iOS4.3 は来ない。

 新しい iOS4.3 てっきり今日からのダウンロードだと思っていたのですが、昨日からダウンロードできるようになっていたんですね。気がつきませんでした。だけど、僕はまだ iPhone 3G のユーザです。なんで今回のアップデートからは無関係になってしまったのです。

*iOS 4.3が入れられるのは、iPhone3GS、iPhone4、iPod touch(3G)、iPod touch(4G)、iPad、iPad2です。

 実は Safari の高速化を、ちょこっとばかり期待していたので、と〜っても残念。これからの OS のバージョンアップ対象からは外されてしまった訳です。うぅ、仕方ない事とは言え、ちょっと哀しい。(T^T)

 う〜ん。やっぱり夏以降に iPhone 5 が発売されたなら、機種変更も考えなくちゃいけないのかなぁ。それはそれで楽しみではあるんだけれども、ほとんど使ってないない実情を考えると、解約も視野に入れなくちゃ、かなぁ…
 家の中でも、パソコンを立ち上げなくてもインターネット検索や YouTube が出来る事は快適なんだけど、それなら iPod touch でも良いだろうって話でさ。なんで iPhone 5 が要るの?と尋ねられても、答えられないし…

 それに、単にインターネットにつなぐ環境が欲しいのなら iPod touch ぢゃなくて iPad っていう選択肢もでてくるぢゃないですか。電話機能を使わないのなら、わざわざ iPhone である必然性は無い訳。言われてみれば、どうせ家でしか使わないのなら iPad の方が倍以上も画面が広いし、快適度はだいぶ違うでしょう。それに、もし Retinaディスプレイが採用された日ニャ、画面が広い方が記事を読んだり写真を見たりする分には、さらに快適になるでしょうし。

 現在の僕の使い方では、確かに iPhone である必要性や目的が見えてこない。いつでも、どこでも使えるという機能特徴を僕個人的に全くと言っていい程必要としていない現実がそれを物語っている。別にパケット代金という価格だけの問題じゃないんですよね。使える環境も、スピードも、ここ宮崎県内では、満足に使えないという現実も有るんです。
 実際に、実家に戻ったら 3G は使い物にならいですから。マップによれば、家のすぐ近くにアンテナが有る筈なのに、携帯のシグナル強度を示すアンテナが立たない事もあるんです。それに、これはソフトバンクのメールサーバの問題かもしれませんが、友人との間の SMS だって、ひどい時は半日も後になって、やっと伝わったって事も有ります。朝7時過ぎに送った文章が夜の8時過ぎになって届いたので、約束しようと思っていた時間は、とっくに過ぎていた、とかね。

 だんだん、僕にとって iPhone よりも iPad 利用の方が合っている様な気がしてきた。こうなったら Retinaディスプレイが採用されるであろう、次の iPod 3 なんかが良いかも。そしたら、今年の夏前に、スマートホン 2年契約の縛りが解けた際に、解約手続きというのが濃厚かなぁ。
 そして1年間、浮いたお金を来年には出るだろう iPod 3 に少しでも回せれば、懐具合も少しはマシになるかも…

広告

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。