個人的 iPod 購入履歴

 運動不足の解消に、ちょっと距離を歩く犬の散歩の時には、お供に iPod を便利に活用している。実家への帰省やドライブのお供にも必需品である。考えてみたら iPod も、その時々で買い続けていたのだなぁとしみじみ…

 いくつかの製品は、友人や姪に、お下がりとしてプレゼントしているから手元には残ってはいないのだが、思いのほか iPod, iPod shuffle, iPod nano と買っていたのだ。

 初めての iPod は、2002年の秋に第二世代の iPod (10G) を購入。それまでの機械式から、初めてタッチホイールになった機種である。まだ裏に文字を入れるパーソナライズ・サービスが有料で5,000円もした頃でもある。
 これに影響を受けてか会社の同僚二人もが、正式に Windows に対応したのを期に第三世代の iPod (タッチセンサータイプ) を買ってたっけ。

 2005年の3月、友人の誕生日プレゼント用に、1月に発表されたばかりの iPod shuffle (1G) を自分のを含めて2台購入。本体に付いた端子のおかげで USB メモリとしての利用も可能だったので、もっぱら容量を半分に分けて使用していた。今のように USB メモリが安くはなかった時期だったので、これが結構便利だったので頻繁に利用していた。国内発売の際、しばらく迷ってて1週間後にアップルストアに注文を入れたのに、届くまでは、なんと1ヶ月近くも要したという大人気商品だった。友達の誕生日にはギリギリ間に合ったから良かったんだけどね。

 同じく 2005年の秋。出たばかりの第5世代の iPod(60G) の黒を購入。その年末に第2世代の iPod を大阪から実家に帰省していた、お年玉代わりに姪にプレゼント。かなりバッテリーがヘタッていたので、義兄が大阪に戻った際にアップルストアで本体交換をした。この時、意図的に裏にしていたパーソナライズを「不要」にしてもらったので、姪っ子には名前無しの状態で渡った。

 2006年の4月には、訪ねてきた友人に iPod shuffle をプレゼント。その時に、たまたま僕が首から下げていたのを見て欲しがったからだ。USBソケットに取り付けるイヤホン一体型のネックアクセサリーだったのだけど、そのまま付けてあげた。
 手元に残っている第5世代の iPod(60G) の黒は、購入して、そろそろ5年。今のところ、まだバッテリーは大丈夫みたいなのだが、しばらく前から容量 60G の方が少なく感じ始めたので、最新の iPod classic を買い増したいと思っているのだが…

 2008年の 10月に iPhone 3G(ホワイト) を購入。たしかに便利ではあるけれど、正直な所、あまり電話としては使っていない。パケット代も馬鹿にならないので Wi-Fi 環境のある自宅以外で使う事はほとんど無い。すると iPod touch 的な使い方しかしていない事に成る。う〜ん、失敗したなぁ。なので、一応これも iPod の仲間だと思う。

 そして昨年の 2010年の9月。完全に様変わりした第6世代の iPod nano (16G) Red を購入。軽い本体に一体型のクリップが付いているので、Tシャツの襟や袖、あるいはシャツの胸ポケットに取り付けて犬との散歩のお供として頻繁に利用している。特にクリップのお陰でフットワークが良いから重宝している。
 ビデオ撮影/再生機能が無くなったため、前モデルに比べて不人気商品になってしまっているそうだけど、音楽を聞くだけが目的の僕には関係ない。いつもポケットの付いたシャツを着る訳じゃないんで、どこでも身につけられる事の方が大事だったりする。この画面サイズで写真や動画を見る気にはなれないしね。
 写真や動画を撮影するだけなら携帯電話の方でもできるし。どうせ必要なんで常に持ち歩いている訳だし。でも、所詮はピンホールみたいなレンズ。写真を撮るつもりなら最初からデジカメを持ち歩いた方が百倍もマシだと思うんで、僕には、今のがジャストアイテムかな。

 本来は、語学訓練用として購入したつもりだったのだが、そっちの利用としてはさっぱりである。いかんなぁ…

広告

2 Responses to 個人的 iPod 購入履歴

  1. ピンバック: もう1年にもなるんだ | 僕と犬とMacと

  2. ピンバック: これもまた「一つの時代」の終焉 | 僕と犬とMacと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。