実るほど首部を垂れる…

 今朝は、6時台の散歩の時にアリスが「お○○○」だけで「う○○」をしなかったから、8時前にもう一度、散歩に出た。近所の田んぼでは、稲穂に実が入り始めた様で、重そうに傾きかけていた。まだ少し青いけれども、一部は既に黄金に染まりかけている。
 これが一面に黄金色になる頃のは8月初旬。もう、あと一月もすると刈入れが始まる訳だ。そしてお盆の頃には、早い物は新米としてお中元になる。本当に一年は早いねぇとしみじみ。