ケーブルテレビの取材を受けました。

 昨日の午前11時から夕方までの半日、宮崎ケーブルテレビの取材を受けました。MCNチャンネル「宮崎ペット倶楽部」という番組の中で紹介されるんだそうです。

 ケーブルテレビは契約していないので詳しくは判らないのですが、放送予定は8月の第1週で、番組はコミニティチャンネル内で 1週間の間に何回か再放送があるんだそうです。
 ま、後から放送に使った DVD をもらえるらしいので、どんな風に放送されるのかを、今から楽しみにしています。

 10分くらいの短かなインタビューの中で小町を引き取っての、この1年間、二匹はどんな感じでしたか、飼主さんは「ありす」と「小町」の2匹とどのような関係ですかともきかれました。
 5年程前から一匹で飼っていたありすの所へ、後から来た小町がやって来た訳ですけど、その時は既に子育てを経験済みだったありすの方が、やっぱり大人です。まだ1年とちょっとの小町は、いくら身体は大きくてもよくいえばお転婆な女の子と言う感じ。流血騒ぎになるほどの大喧嘩をした後で、力関係では小町が上でも経験豊富で静かに対処できるアリスの方が上位者です。

 僕と2匹との関係は、常日頃から考えている通り「人間には成れないのだから[家族]になるのは無理だけど、信頼できる大切な仲間です」と答えました。依存し寄り掛かる様な関係では無く、人と犬という適度な距離感を保った、お互いに信頼しあえる関係になれたらいい。とも言いました。

 丁度、中央公民館で行っている月 2回おこなっている自主講座で講師をする日だったので、教室で指導している様子も撮影されました。でもってその間、公民館の玄関先で静かに待っている様子も撮影したそうです。
 残念ながらテレビカメラの到着がズレたので、偶然、隣の体育館にスポーツの試合か何かで来ていた母親に付いて来ていたちょうど保育園に行くくらいの子供達10人くらいに、ありすと小町が囲まれてキャーキャー騒がれて体中を触りまくられてもも大人しく相手している様子は収録してもらえませんでしたが。

 さすがに日頃と変わらない様子を撮影すると言われても、全く気を使わないはずはなく、家に帰って来た時は、すっかりクタクタになっていました。
 中央公民館の中に撮影のためにカメラが入っても、快く承諾してくれた中央公民館の皆様、受講生の皆様にこころよりお礼申し上げます。そして偶然、犬同士の撮影だけのはずが、どさくさまぎれに一緒に撮影されてしまった犬友達の皆様にも。ありがとうございました。

広告

One Response to ケーブルテレビの取材を受けました。

  1. ピンバック: うちの子ナンバーワン! « 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。