初めての川遊び

 昨日の日曜日、天気は晴れたり曇ったり、にわか雨が降ったりしながらも暑い 1日になったので、友人達と一緒に川に水遊びに行きました。もちろん、アリスと小町も一緒に連れて。アリスは川に行った事は有っても、泳ぐのは今回初めての経験。小町は川に来ること自体が初めての経験です。二匹を泳がせてみました。

この投稿の続きを読む

広告

リキッドキャンドルのその後

 以前にもテーブルにキャンドルを置いた事を書いた。先日はタブキャンドルランタンではテーライトティンの方が良いと判断したけれど、じゃテーブルに置いた場合はどうだろうと考えてみた。
 どうやら、見た目や雰囲気が重要な役割をする食卓やテーブルの上では、テーライトティンよりもリキッドキャンドルを用いた方がメリットがあるようなのだ。

この投稿の続きを読む

ジョブズ。今迄ありがとう。

 スティーブ・ジョブズ氏がApple CEOを引退するというニュースが駆け巡って丸 2日が明けて、少しは落ち着いて考えられる様になったかな。もっとも 25日はずっと朝から外出してて、ニュースを知ったのも夕べの遅くだったのだけれども。
 ニュースを知った時は既に 1日半が過ぎていて、あちっこっちでジョブスの特集が組まれていた。どこぞの総理が辞任を表明したらしいが記事の扱いが違いすぎて笑ってしまったよ。

 インターネットの上では、総理の辞職よりも遥かに重大な出来事だったということなのだろうけど。まぁ、引き際は大事だよね。今回のジョブズも、プレゼンの様にあまりに鮮やかな幕引きのような気がする。どこぞの総理も、ぐだぐだしてなければ、もうちっと好意的な意見もあっただろうけど幕引きを誤ると醜いだけだわな。

この投稿の続きを読む

記憶の淵にあるワープロ

以前にもブログに書いたけど、個人的なパソコンの中で少しわだかまりがあったので、その記憶を紐解いてみる。

 今から 10年以上も前、時は世紀末。当時からモバイル機器が欲しく PDA 等も探したが、どれも文字入力に難があったので手を出せずにいた。
 そこへ富士通から INTERTOP というタブレットを先取りしたような機種が発売された。購入したのは改良版の model 20 という人気機種で、値引きも無く、注文しても 1か月待ちという状態で手に入れた。(Red)
 ワープロでもないのに OASYS KEY 配列を搭載し、タッチパネル、HDD の代わりにコンパクトフラッシュを内蔵したゼロスピンドルマシン。
 モバイル機器だと認識していたのだが、バッテリーが実質 2時間も持たずに屋外ではまともに使えないという企画倒れの商品だった。いつでも何処でも思いついたら直ぐにテキスト入力できるものと期待していたのに、使い物にならず使用を断念した覚えがある。その後の新機種との互換もなく旧製品はサポートも早々に打ち切られてしまった。

この投稿の続きを読む

9月の宮崎みたま園「犬猫譲渡会」案内

 この機会に犬やネコを家に迎えてあげても良いなぁと思っているご家族はぜひ。ペットショップやブリーダさんの所に行く前に、ちょっと覗いてみてください。
 1匹でも多くのワン/ニャンが新らたな家庭に迎えてもらえる事を祈って、ここに 9月開催予定の「犬猫譲渡会」の案内を転記しておきます。
この投稿の続きを読む

予算 210円の迷子カプセル。


 飼犬に迷子札は必要だと思うけれど、飼主の連絡先を常時人目にさらすのは抵抗が有るという方もいるかもしれない。そんな風に考える人には「迷子カプセル」はどうだろう。飼主の連絡先をカプセルに入れて飼犬に身に着けさせるのだ。連絡先はカプセルの中だから、必要な時に開けて見てもらえれば目的は達する訳だ。
 近所の 100円ショップでカプセルの代わりになりそうな丁度良い物を見つけた。ちょっとだけ手を加える、っていうか、もうほとんどそのまんまで使う。製品の使用目的を完全に無視して、全く別の目的に使っちゃう。2頭分で 210円。1頭ならわずか 105円。首輪に着けるリングも付いてのお値段である。お得だよねぇ。

この投稿の続きを読む

タブキャンドルランタンその後


 これはタブキャンドルランタン試用記のその後の話です。先日の話の中でチョットだけ出て来ているけれど、キャンドルランタンにセットできる小さなガラス製のオイルランプを使ってみました。
 そこでも書いた通り、テーライトティンの代わりにリキッドキャンドルを使う事はコスト的には微妙と言わざるをえませんが、明るさを比較すれば間違いなくテーライトティンよりは明るいと言えます。

この投稿の続きを読む