ドライカレー

 夕べは晩ご飯にカレーを作りました。しかし、カレーを作ったその日にはカレーライスではなくて洗い物の手間を少なくする為にドライカレー(カレーチャーハン、或はカレー焼飯と言うべきかな?)となりまする。最近は、これが定番になっています。

 一人で作るカレーも、どうしても1回に作る量は3〜4人分になってしまうので、出来上がったなら蓋をして余熱で煮込むつもりで粗熱がとれるまで放置。鍋に触っても火傷しない程度に冷えたなら小分けにして冷蔵庫と冷凍庫へ。鍋の中には 1食分に少々足りない量と、回りにビッシリとこびり付いたカレールー。これを冷ご飯で綺麗に掃除するつもりで炒める。もちろん、後で鍋を洗うのも楽になるけど、カレーも最後の最後まで食べられるのだから本望であろう、なんて勝手に思っている。

 カレーを作ると、どうしても 2〜3日はカレーが続く。さすがに、それでは飽きるのでタッパに 1食分づつに小分けにしたら冷蔵庫と冷凍庫に分けて保存しておく。冷凍庫に保存しておけば、夏でも 1週間から 10日位はなんとも無いから安心である。あまりに暑い日が続いて、晩ご飯を作る元気が無くなっちゃた時とかは重宝するんだよね。
 食べる時には電子レンジ様々である。おかげで最近はレトルトのカレーを食べる機会が減って来た。学生の頃の様に電子レンジを持って無かった時は、鍋に入れたままで冷蔵庫に入れていた。そのつど何度も火を通すから「 3日目くらいが美味いんだ。」なんて言っていたけれど、できるだけ早く食べてしまわなくちゃいけない。嫌いじゃないけれど、それはそれで大変だったのだ。

 そういえば学生の頃って、二人の先輩が金欠になると、月に 1度は部屋に遊びに来て晩飯の時間までず〜っと居座っていたっけね。その日の晩ご飯には、決まってカレーを作っていたっけ。男子学生 3人が、お替わりも含めて腹一杯食べられるのって、これくらいしか思いつかなかったし、当時は、自分も自炊始めたばっかりだから作れるレパートリーにしてもそんなに増えていなかったしね。そんな生活も、半年くらい続いたような気がするが…(片方の先輩に彼女が出来たら、ぱったりと来なくなったし…)(^-^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。