コストの話をしよう (医療費)

 犬も「タダ」じゃ飼えない。飼育にかかる負担が、家庭財政を圧迫すれば飼い続ける事は困難になるのだ。犬を譲渡したいというサイト内でも、収入が途絶えて財政的に苦しくなったからという理由で飼犬を手放す人を年に何人か見かける。
 それを一概に無責任だとは言わないけれど、それが「犬の幸福を考えて」いると言うのなら、飼主と引き離される犬の立場になってみればいい。わずか10数年しか生きていられない犬にとって、貧しくても元からの飼主と共にいられる生活と、裕福だけれど見知らぬ家の子になって新しい関係を築く事と、本当にどちらが幸福なのだろうか、と。

この投稿の続きを読む

広告