MacBook pro を拡張する

 先日我家に届いた MacBook Pro を一日中使って見て、初期起動時には特に問題が無い事を確認できたので、早速中を開けてメモリと内蔵 HDDを交換することにした。アップルに注文をいれた直後にアマゾンに注文を入れていたのだ。もっとも、こっちの方が MacBook pro本体よりも 1日先に届いていたけれど。
 メモリを、標準 4Gから 8Gに、内蔵 HDDを標準 500Gから750Gにそれぞれ交換して容量を拡張するわけである。一応、色々な参考資料を元に、折角のきれいな筐体に傷を付けない様に注意しながら作業することにしよう。

この投稿の続きを読む

広告