なるほど iPhone4Sでしたか。

 夜中に新しい iPhoneが発表されるとの予告があったけど、僕は普通に 11時半になったら寝たよ。リアルタイムで追いかける程、体力はないもん。(^-^;)
 で、発表されたのは改良されてスピードの速くなった iPhone 4Sでした。期待していた新デザインの iPhone5ではなかったですがね。iPhone 3Gを解約した身としては、手持ちの au携帯を iPhone4Sに変えるかは、微妙だなぁ。

 もっとも auからの発売は iPhone4が CDMAをサポートした時から時間の問題と言われていたから、特に意外性はなかったね。だから「あぁ、やっと発売できるよようになりましたか。良かったですねぇ。」って感じかなぁ。
 日本での発売は来週の 14日からで、なんだか auから発売されるとは言っても、これまでにも iPhone 3Gを使った事のある身としては、さほど欲しいという物欲は刺激しなかったなぁ。今では、あの小さな画面でインターネットをする気にならないから。

 迷う理由はもう一つ。auの場合「CDMA2000がマルチアクセス(データ接続と音声接続を同時に行うこと)に対応していない」こと。なので、

  • 「データ通信中に着信があると、データ通信が途切れる」
  • 「ヘッドセットなどで通話しながらネット閲覧をする、といったことが出来ない」

という制限が発生すること。これじゃ、わざわざマイク付きのカナル型インナーフォンを用意して iPhone使う意味が無いじゃん。って言える程、僕に取っては致命的とも言える「欠陥商品」ってことになるからさ。

 それより、仮に来年 iPad3が出た時 auからWiMAX対応で発売されるかなぁ。そっちの方が気がかりだよな。いつでも何処でもインターネットをするなら、大きくて広い画面じゃなけりゃ、今の僕の視力じゃ見難くて辛くなった。一応、未だに両目とも 1.0なんで、それほど落ちた訳じゃないんだけどね。
 それでも 1.5と 1.2だった身としては、以前に比べたら分解力が悪くなったと思う。小さな画面で小さな文字では、やっぱり読み辛くなっているんだよ。不思議な事に、大きな画面で小さな文字を読むのは、なんともないけどね。
 どっちかってぇと両目の乱視に対する補正能力が、加齢と共に反応が鈍くなったってのが真相かな。

 SMSが使えないのは痛いけどメールで代用できるし、来年になったら対応するらしいんで、それまで待っても良いね。どうせ急がないし。今のところ料金体系がどうなるのかも判らないからね。
 欲しい機能は、カメラ、ビデオ、音声、プレーヤーとレコーダーが一体化した製品。それらを全て満足している製品なんだけどさ。残念ながら iPod touchじゃ、少々カメラ機能が物足りないしねぇ。

 だから、今の僕に取っては「スマートフォンって本当に必要なの?」って感じだなぁ。そりゃ、使えれば確かに便利なんだけど、今みたいに何でもかんでもインターネットで調べれば事足りるって環境もどうかと思うよ。雑誌や書籍など、今はまだ色々な選択肢が有るけれど、その事の方が大切な様な気がするんだよなぁ。

 インフラを一本化する事が、本当に素晴らしい事なのかどうか疑問なんだよ。なんだか効率を追い求めているだけで柔軟性を無くし、どんどん災害に弱い社会に進んでいる様な気がするんだよね。
 もしもこの先、災害後の数ヶ月に渡って電気が止まった時、本当に大丈夫と言えるのか、もの凄く疑問なんだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。