HONDAの「N」を受け継ぐ車

ホンダの「N」を受け継ぐクルマっていうから、てっきりビートみたいな「軽スポーツ」を想像したんだけど…

 本田技研工業は10月27日、「フリード」「フリード スパイク」のハイブリッドモデル、ハイブリッド車「インサイト」のマイナーチェンジに関する発表会を開催、その会場で、まったく新しい軽自動車のコンセプト「N BOX」っていう車を紹介したんだって。「Nには、次世代の(Next)、新しい(New)、日本(Nihon)の、乗り物(Norimono)という意味がある」とのこと。
 う〜む。軽だけど、軽とは思えない大胆な大柄ボディ。隣に立つ女性の身長が 160cmだという上記の画像から比較してみても隣の FREEDと大して変わらん位の大きさだよなぁ…って思う。

 フィットから始まった「センタータンクレイアウト」によって、軽とは思えないくらい広々とした車内の居住性を実現している車なんだそうな。軽バンのアクティから派生したバモスやホビオに代わる車になるのだろうか?
 現段階では未だモックアップでの紹介だったという事で、記事からは詳しいことは一切判らないのだけど「東京モーターショー」で詳しい紹介、あるいは何らかの「お披露目」があるのかもしれないな。
 フロントマスクが何やら「犬の顔」を思わせる雰囲気で、何かに似ているなぁ…と思ったらヤッターマンに出てくる犬型の乗り物だということに気がついた。(^-^;)
(もし、これが赤だったら…)

 他の画像からキャビンに対してカーゴルームの狭さがやたらと目立つので、現段階ではバモスやホビオに取って代わる車だとは思えないけれど、広々としたキャビンはとても軽クラスの車とは思えないなぁ…って感じた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。