い!? 今まで気がつかなかったよ。

 自分が持っているカナル型のインナーフォン「HA-FXC51-R」が、その対象の製品だったなんて。いくらホームページで告知されていったて書かれていても、特に何らかの用事がなけりゃ製品を買った後に、わざわざサイト見にいくなんて普通に考えてもありえんやろ?

 商品を購入したのはアマゾンからで、アカウントサービスの注文履歴によれば 2011年の 2月 2日に注文して 6日に発送済み。
 以前にも自分のブログでも紹介していたけど、お気に入りのヘッドフォンもといインナーフォンである。特に問題も無く使っていたんだけどね。保証書の製造番号によれば、ど真ん中じゃん!!

とは言っても、よく調べてみれば、自分のは

なお、2011年2月以降に出荷した製品につきましては、万一の不測の事態の可能性を防ぐために、製品仕様からキャップ式フィルターを外しております。

って範囲に入っていたようで、イヤーピースの中から「キャップ式フィルター」は既に除去されていたらしい。
あ〜 ビックリした。

 もし対象者で、僕みたいに今日まで気がつかなかった方は、ご注意あれ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。