期待せずにはいられない。


 子供だった頃、第二次大戦を扱った戦争映画「トラ・トラ・トラ」という映画を見て衝撃を受けた。後に「20世紀 FOX」制作による外国映画だと知ったのだが、自分の中で大好きな映画の中でも Top10に入る映画である。
 しかし、黒沢監督版「虎虎虎」のシナリオが存在すると言う事実を、つい最近まで知らなかったのだけど、それが今月 12月 8日から電子書籍として無償公開されるという記事を見た。

 これまでも独自形式で縦書きに対応した「電子書籍ビューワー」を作成し公開してきたボイジャーという会社が、作成した HTML5を使った電子書籍ビューワー「BinB」を使用して公開されるのだが、記事にも書かれている通り、

 かつて黒澤明監督が小國英雄氏、菊島隆三氏とともに書き残し、成しえなかった一篇の映画『虎 虎 虎』は、映画の脚本というよりも真珠湾攻撃へ至る当時の現実を克明に記録したもの。黒澤監督が撮影中に降板させられた事件によって、関係者が口をつぐんでしまったため、多くの事実が明らかにされないまま葬り去られて今日に至る。

とのこと。

 どうやら新しく立ち上げられる「BinB store」サイト内で「撒き餌」としてバラまかれるみたいなのだが、ぜひとも「食い」ついて読んでみたいと思っている。

広告

One Response to 期待せずにはいられない。

  1. tatckun says:

    ここから読めますよ。興味のある方はどうぞ…

    http://binb-store.com/binbReader.html?cid=18798

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。