夕べポメラを注文した…

 さんざん迷った末に、夕べポメラ DM100をアマゾンに発注した。金額が自分の中でのラインだった 28,800円を大幅に割って 25,395円になっていたっていうのも一つの理由にある。

 先に買った人のレビューでも、作りが安っぽくて片側のキーボードが浮いていたりしているが、だからと言って評判は特別に良い訳でもなければ、問題が有るほど悪くも無い。印象が当初の予想から大きく変わる感じもなかったっていうのも、もう一つの理由にある。
 だが、なんだかんだ言っても一番の大きな理由は、先日に開発の仕事が片付いて請求をあげることができたから年末までに確実に売り上げ分の収入が入る。もし今、買ってしまってもちゃんと支払いが出来るという事。残り少ない貯金を切り崩さなくても良いという事が、安心して背中を押してくれたって感じだろうか。本当に有難い事である。

 ほとんど家の中で使うのだから、パソコンでも問題は無いだろうという、しごく尤もな反対意見もあるにはあるのだが、まぁ欲しかったんだから良いじゃないって言うのが、僕的には最大の理由だろうか。
 起動が2秒で使える様になるのなら、自分的にはシステム手帳の代わりに使ってやろうかなとも思っていたりしてね。もっとも PDA的な事は、あまり期待はしていないけど。
 とりあえず、過去の部分にはブログの内容をコピーしておこうと考えている。

 文書を紡ぐ道具としてのポメラ。言葉を記録する ICレコーダー。画像を残すデジカメ。それら全てを統括するパソコン。来年には読むための iPad3の購入も予定に入れている。今の所 iPhoneはWiMAXを使ってディザリングが可能になったときにでも考える事にしよう。特に今の所は必要性を感じていない。
 
 携帯に関しては、今の機種を、あと2年ほど使ってから考える事にしよう。今は、猫も杓子もスマートフォンって感じなので、熱が落ち着いた頃に考えても良いかなって思っている。結局、それが iPone3Gを2年半使って感じた僕なりに出した結論なのだ。
 少なくともカメラ性能が今よりもマシになったら iPod touchに置き換える可能性はある。そうすれば、ICレコーダーとデジカメを一つにまとめる事が出来るので道具も少なく軽くなる。

 さて、これらのガジェットを使って、これから先、どんな事をしてやろうかと考えている。実は、自分が一番期待して楽しみにしているのである。自分の中に泡の様にポッカリと湧き出ては消えていた「物語」を、どれほど留めておけるだろうか。

広告

One Response to 夕べポメラを注文した…

  1. ピンバック: ポメラがやって来た。 « 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。