カボチャ尽くし…

 冬至の夜に食べようと用意していたカボチャ。夕べは、それを一日遅れで料理した。さすがに 1度には食べきれないので、先に取り分けて残した。昼ご飯と晩ご飯の時に残りを食べるつもり。
 カボチャと豆乳のスープは、ちゃんと裏ごしをしたので濃厚なのにも関わらず口当たり柔らかで美味かったのだけど、煮付けの方は残念ながら、いまひとつ。
 少々味付けが濃かった様で意図したホクホクのカボチャの味がしなかった。っていうよりもカボチャ自身が醤油やミリンとの相性が悪かった様で、どうやらバターや牛乳となら合う様なカボチャだったらしい。
 別に「西洋カボチャ」って訳じゃないだろうに…

この投稿の続きを読む

広告