店先で待たせる。


 小町は先月中旬から予定より遅めのヒートが始まってて先月末まで交配期間だった。やっと終わったので、これで気兼ねなくあっちこっち連れ出す事ができる。もっとも宮崎県内は「菜種梅雨」で雨ばかりの天気だったから、散歩もそうそう出来なかったんだけどね。
 人や他の犬猫に対する攻撃性を無くなるように訓練し、飼犬を店の前で大人しく犬を待たせる事が出来たら、買い物も食事も、犬の散歩しながら途中で気楽に立ち寄る事が出来るし、落ち着いて食事も出来る。偶然に再会した友人との長話だって気軽に出来るから、自然と犬と一緒に出歩くのは苦痛じゃなくなる。

 先ずは飼犬自身が、きちんと社会化が出来ていることが重要ではあるけれど、もともと犬自身が社交性の強い平和主義の動物なので、むやみやたらに外部に攻撃をしかけたりはしない。仮に途中から成犬を引きとって飼育したとしても、犬自身が飼主をリーダとして認めていれば飼主の行動に倣う事が新しい群れに馴染む基本中の基本であることを理解しているので、良くも悪くも飼主の真似をする。飼主が常に落ち着いて行動していれば必要以上に外部に対する敵対心や恐怖心、不安感を持たなくなるものだ。
 社会化ができていれば、次に飼主に対する分離不安を取り除いてあげれば、外で待たせている間にも落ち着いて居られる。暴れたり、吠えたり、動き回ったりしないで、どっしり構えて飼主が戻って来るまでのんびりと待っていることが出来る。それには、先ずは犬の不安感を取り除いてやることが重要になる。

 一番の不安とは何か。犬にとって「一度も見たことのない何か」が一番怖いらしい。飼主を待っている間に出現する得体の知れない「何か」では無く、過去に自分に危害を加えなかった物だと判断したなら必要以上に怯えたり慌てないで済む様になる。
 手っ取り早く経験を積ませるには、沢山散歩に連れ出し、何処に行くにも一緒に連れて行って、色々な事を体験させてあげれば良い。そうすれば飼い主がそばに居なくても経験を糧に犬が落ち着いて対処することが出来る。
 犬には未来を予測する能力はないが、抜群の記憶力を持っている。体験を元に問題解決の糸口が見つかれば、慌てる必要が無いことを学習している。そのためには、彼らにとって体験する事が最も重要なのだ。

 犬が群れの中で順列を決める場合も、一番に経験が物を言うらしい。様々な場合にパニックを起こさずに対処できるか否かが、リーダの資質として大切な要素であると言える。彼らにとって、躰の大きさや、力はさほど重要な事では無いようだ。彼らは群を率いるストレスを十分に理解しているので出来れば「リーダなんぞにはなりたく無い」と思っている。
 飼主が何事にも落ちついて対処しているところを目の当たりにして、彼らがリーダにふさわしいと認めたならば喜んででリーダである飼主に従う。犬は群で生きる生き物だからリーダに認められ誉められることに対して自身の居場所を見つける。彼らにとってリーダに指示されて従い結果を出して誉められること、すなわち自分の存在を認めてもらえることに喜びを感じている。決して「おやつ」に釣られている訳ではないのだ。

 生まれてしばらくの間、子犬にとって世界は知らない事だらけだ。だから生まれて半年以内に体出会った物は、自分に危害を加えない仲間と考えているようだ。だから、この時期に、できるだけ多くの人や子供たちと触れ合わせておくことで、散歩の途中で店先につないでおいても、怯えない犬に育てることが出来る。
 この時期で有れば、仮に水鉄砲とかの不愉快な出来事であっても遊んでいる意識しかないので、子供たちが苦手になることも無い。

 仮に1歳までの間に体験出来なくても、2歳までの間で有れば、それほど苦労しないで覚えさせることは出来る。それ以上になると犬の自我も芽生えるし、性格が定着化してくるので、再訓練は時間がかかるようになるが出来ない訳ではない。頑固な犬に、どれだけ時間をかけて再訓練を出来るかは訓練する側の意識の問題でもある。
 もし途中でやめてしまっては、頑固さに磨きがかかるだけで何もしなかった時よりも手が掛かるようになる。それは途中で止めた事による弊害である。再訓練を始めたら根気よく覚えるまで続け最後までやり通さなければ全く意味はなくなる事を肝に銘じて取りかかるべきだ。

 もともと、どんな犬も遊びが好きで素直な性格をしているので、上手に遊びの中に訓練を取り入れてやれば、幾つになっても割合新しい事でも喜んで覚えるものである。
 もっとも「小町」の場合は優秀な姉さん、先住犬である「アリス」の存在が大きかったとは思う。その「アリス」は手加減の分からない「小町」に傷だらけにされながらも、よく耐えてくれたと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。