20年ぶりの沖縄訪問


 今度のゴールデンウィークを利用し、二匹の犬と一緒に沖縄に行く。実に 20年ぶりの訪問となる。初めは自分の車とフェリーで計画していたが、考えてみたら片道 1日半もの船旅は初めての人間にも非常にキツいのに、三半規管の敏感な犬にとっては拷問以外の何者でもないと考え直し、どうせ同じ拷問なら「より短い時間で済む飛行機」に、現地では「レンタカーでの移動」とする事にした。
 航空会社のホームページで調べてみたら、最近の ANAでは「ペット楽のり」というサービスがあり、機内での「キャリアケース」の貸し出しも込みで提供している事が判った。もちろん日頃から犬自身が使い慣れたキャリアが有るにこした事は無いが、キャリアケースを持たない自分にとって非常に有り難いサービスである。

 沖縄には在学中に色々お世話になった人が沢山いる。研究室の教授よりも、もっともっとお世話になった方々だ。当時、家庭教師先の少年達も、すっかり子持ちの「いいオっちゃん」になっている事だろう。一人だけ 20年前に 1時間だけ会って一緒に食事をしたけれど、今回も時間の都合が合ったら、ぜひ会ってみたいものだ。
 他の学科だった同窓生や先輩達は、その後に音信不通になってしまっているから、今はどうしているかは判らない。同級生の中でも今も互いに連絡をやり取りしている友人は、誰も沖縄に住んでいないし、おまけに本島に住んでいる者には音信不通者ばかりで連絡のしようがない。今回は偶然に出会う事でも祈ってみよう。

 往復の飛行機を座席まで予約し、空港周辺の駐車場を確認、現地のレンタカーを手配した。問い合わせてキャリアのサイズを確認し、残念ながら Mサイズと Lサイズに関しては予約はできないと断られ、搭乗 90分前から手続きが可能なので早めに来て欲しいと告げられたが、飼い主から離れて狭いキャリアケースの中に閉じ込める時間を少なくしたいから、早めにカウンターには行くけれど搭乗は出来るだけギリギリに手続きする予定。
 それにしても飛行機の「ペット同伴」価格は、以前と比べると随分と安くなったと思う。きっと利用したいという問い合わせも多くなっている証拠なのかなぁと予想する。まぁ連休中は世話を頼める人もいないから、どうせなら大好きな沖縄に犬も連れて一緒に行きたいと考えていた僕にとっては「渡りに舟」なんですけれどもね。

 僕は首里キャンパスで学んだ最後の世代。首里キャンパスと千原キャンパスの両方で学ぶことができたという実に貴重な経験をしている。在学中、千原キャンパスには女子寮しか出来なかった。そして僕の入った男子寮は、首里の竜胆池(上記写真)のすぐ脇に建っていた。
 しかし 1年の冬、講義中に 4階に有った隣の部屋から出火して教科書や布団も含めて家財道具一式が燃えた上に、部屋からも追い出されてしまう事になったんだよな。

 もっとも、そのお陰って訳でも無いのだろうけれど 2年から個室部屋の松川寮の方に入寮が決まって、卒業までそこで 3年間を過ごした。
 ここから自転車で千原キャンパスまで 2年の前期の間はタクシーにはね飛ばされながらも頑張って通ったのだが、後期授業が始まってすぐの頃、多量の汗の後で生乾きのシャツ姿のままキャンパス内で半日過ごした事と強い季節風の影響で風邪を引き 3日誰も訪ねて来てくれない部屋の中で一人で寝込んでからは懲りて、当時新車価格で一番安かったホンダのスクーター「スカイ」を購入して通学に使用した。僕が使っていたのはセル無しの前期型。

 卒業後は就職して 2年目、会社の同じ寮に住む同期入社の友人と二人で沖縄に行った。卒業旅行を計画して行き損ねた石垣島にどうしても 1度は行ってみたかったからだったけれど、帰りの那覇への飛行機が台風の影響で運休になり、結局 1日かけてフェリーに乗って那覇まで帰って来たのも今となっては面白い体験だった。
 次に沖縄に行ったのは 20年前。時はバブル経済の終わりの頃になる。会社の依頼により、それぞれの大学へ「青田刈り」とでもいうのか(今の学生が聞いたら卒倒するだろうけれども当時は空前の売り手市場だったから)卒業生をそれぞれの学校へ送り込んで、就職希望者の斡旋を教授に依頼しに行った訳である。当時、静岡の沼津に住んでいた事も有り、飛行機と新幹線の時間の都合で 2泊 3日の沖縄訪問という、実に美味しいスケジュールだった。

 この 20年の間に、会社を変わり、結婚と離婚を経験し、田舎への Jターン。起業と廃業、そして「プータロー」となって現在に至る訳だから、なかなか面白い体験をしている訳だ。しかし、安定した収入が無い我が身では、今度はいつになったら沖縄に行けるのかは分からない。
 このまま過ごしていて後悔はしたくは無いので、わずかでも貯金が残っている間、行ける間に行っておくのが華というものだろ。自分の我が侭だけど誰かに迷惑をかける訳でもなし、借金してまで旅行に行く訳ではない。今だったら行ける、ならば「今」のうちに行っておくべきだろうという結論に達しただけである。

 今回は 2匹の犬も一緒に連れて行く。例年だったら梅雨の時期とは言うけれど、今年の天候はかなり不順らしい。ならば移動中はあきらめる。せめて犬との散歩中、買い物中、知人と会っている間、犬を車の外に待たせている間だけでも天気が持ってくれればいいんだけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。