我が家にも Mountain Lionがやって来た

 我が家に 2台ある iMacは Mid 2007版。ギリギリ Mountain Lionが動作する機種。動作にも色々と制限があるらしく、いくつかの新機能は全く使えないとのこと。
 どうせ発表当日は世界中からアクセスが集中するんでサーバが混むだろうからと 1日ずらし 27日にダウンロード開始したものの結局 8時間もかかってしまった。

 もっとも最初は寝ている間に実行しようと考えて夜間にセットしていたら、オートシャットダウンの時間を解除するのを忘れてて、朝になってやり直したんだけど…

 インストール自体では特に問題は起きなかった。使用中の Lionに上書きインストールしたので、今後アプリケーションの動作検証をする必要はあるだろうけれど、普通に使っている範囲では特に動作に問題は起きていない感じなので、基本的には何も変わっていない様な印象すらある。
 使用中の iPadとのデータが「カレンダー」以外にも「メモ」や「リマインダー」が同期する様になったので、ますます使い易くなって行くのだろう。もっとも、このためだけに値段が安くなったのを機に、自宅「Lion Server」を設置しようかどうか悩んでいたくらいなので、それが必要なくなったのは良い事なんだろうか?

 それにしても 1,700円っていう価格じゃ「新規 OS」って言うよりも「バージョンアップ版」って感じがしないでもない。もっとも OS X.0のチーターから始まって、毎年 14,000円もの「お布施」を支払って来たんだから、そろそろ良いのかなって気持ちが無い訳でもない。価格は安いに超した事は無いんだし、有り難いことですよね。
 しかし当然の事とはいえ、新しい OSの新機能を満足のいく様に使うとなると、もちろん新しい機種を購入しなくちゃなんないわけで、同じ様に今は iPhoneやら iPod touchを使っている Windowsユーザーも、パソコンとモバイル端末とのデーター同期の面倒さが無いって事を考えると、今後ますますハロー効果が加速する可能性が出てくるんだろうね。

 おそらく次に僕がディスクトップの Macintoshを購入するのは、きっと Retinaディスプレイに対応してからだろうからなぁ。ってことは今暫くは現状のままって事だわな。
 もっとも今の所、確実な収入が無いんだから「何を言っているんだか」って話なんだけどさ。ま、良いじゃないか。新しい機種が欲しいと思う気持ちは別に悪い事じゃない。

 そういや先日出た新しい MacBook Airの 13inc版って良いよなぁ。実の所、内蔵バックアップ電池の寿命を迎える白色の初代 MacBook(Core Duo)を置き換える機種が欲しいんだけどなぁ…
 そろそろマジで来年当たりに買い替える様に段取りを考える事にしよう…
 

広告

2 Responses to 我が家にも Mountain Lionがやって来た

  1. ピンバック: 色々と発表されたけど | 僕と犬とMacと

  2. ピンバック: OS X Mavericksに変えた | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。