トータル・リコール


 今度の「映画の日」に用事が出来て朝から実家に戻らねば成らなくなったんで、その代わりに金曜日の夜にレイトショーで見て来た。以前「シュワルツェネッガー」主演であった作品のリメイクである。原作の再解釈じゃないから基本的な粗筋は同じ、舞台である社会情勢とか背景が異なっているだけである。
 実は 20数年前に公開された元の映画の内容をほとんど覚えていない。なんだか本当に見たのかどうかも何やらあやふや。だから純粋に「初めての映画」として楽しんで来た。でもって「面白かったよ」っていうのが素直な感想。

この投稿の続きを読む

広告

犬は家来じゃない


 僕が思うに「」は「」の「道具」じゃない。ましてや「奴隷」でも「部下」でも「家来」でも無い。残念ながら「家族」でも無い。犬は「」だ。どう頑張ってみても「」には成れないし、話が出来る様にもなりはしない。それでも、大切な「仲間」であるからこそ「」は必要以上に「」に寄りかかっては駄目だと思う。
 同じ家に住むのだから「家族」だ、と言う人も居る。しかし、そうしたら「ルームシェア」や「ハウスシェア」をしているメンバーを自分の家族と呼ぶのだろうか。同居人や居候を自分の家族と呼ぶか。住み込みのハウスキーパーを家族だと、そういった人達は呼ぶのだろうか。

この投稿の続きを読む

アリス 7年齢

 今日、我が家の飼い犬「ありす」が 7年齢になる。これは人間で言う所の、およそ 44歳に相当するんだそうな。普通には中年と呼ばれる年齢なんで、まぁ実質的にも「おばちゃん犬」になってしまったって訳ですわな。
 正確な誕生日は不明なんで「お盆過ぎに生まれた」という母犬の飼い主さんの証言を元に、僕が勝手に 8月 20日に決めてしまったから、本当の所は 2〜3日前に既に 7年齢になっているのかもしれないんだけどね。

この投稿の続きを読む

高い!! だけど、その価値は有りそう…


 数年前から奇麗な写りのするデジカメが欲しいと思い始めてて、色々と調べているうちにシグマ社製のコンデジ「DP2 Merrill」に行き当たった。今年の初めに一般に公開され、発売が延期された後「 7月中旬に発売する」と発表されたのは記憶にあるのだけど、その事を先日まですっかり忘れていた。
この投稿の続きを読む

気楽な節電

 先月、それまで使っていた「魔法瓶」型の水筒が使えなくなったんで新しいのを買った。栓のプッシュ式キャップが壊れてしまったのだ。スペア部品は無し。かれこれ 7年以上も前から使っていたんだから仕方ないかなぁ…
 普段は珈琲を入れていたのだけど、今回は最近、流行のマグ・タイプを買ってみた。「THERMOS」社製で水筒の蓋やカップを使わないで直接口をつけて飲めるし「いつまでも暖かい飲み物が飲めるよ」って奴。

この投稿の続きを読む

単3形電池対応カメラ


 今月末、光学14倍と裏面照射型CMOSセンサーで家族の思い出をキレイに残せる「単3形電池対応カメラニコンクールピクスL610が発売されるんだとさ。欲しいかって聞かれても、う〜む。ちょいと微妙ですか。否々、全く食手が動かんような…
 色んな意味で性能は良くなっているのだろう。例えばズーム倍率だったり、フルハイビジョンの動画撮影だったり。色々な便利な機能が満載で、誰にでも失敗の無い、奇麗な撮影が可能になっているのだろうなぁ。

この投稿の続きを読む

花火大会


 先ほど、近所で花火大会が有ったので 2匹のワンコと共に見物に出かけた。本来は土曜日の予定だったんだけど、台風の影響で雨が降り続いていたので順延されて、日曜日、さらに延びて今日、月曜日の夜になったらしい。
 混雑する会場の大淀川まで出て行くのは面倒だったんで、いつも「夕方の散歩」で行く丘に登って道路の脇に腰掛けて見た。仕掛けは全く見えないけど、まぁ、それなりに楽しめたから良いか。

この投稿の続きを読む