無線 LAN対応、小型 LEDプロジェクター


 面白いガジェットが出ていないかしらと探していたら NECからワイヤレス接続できる LED小型プロジェクターが出ているのを見つけた。お値段もリモコン等のオプションを含めたら DELLと同じくらい
 現時点で Amazon価格で 54,000円程度。まぁまぁ許容範囲って感じだろうか。正直、これ欲しいかも…

 詳しい仕様等は NECのホームページを見てもらう事にしても、少し大きめだけど、なかなかカッコいいじゃんって感じ。明るさ 500ルーメンは DELLに比べても性能が良く、多少明るい室内でも使用に耐えられる事になる。
 気分的には「WXGA相当」って部分が微妙な感じだけど。さらに専用眼鏡を使えば 3Dにも対応しているって話。ま、それはイラナイかな…

 標準で無線 LANオプションを装備し、他にも USB接続もできるし、カメラ用三脚の取り付けも可能。HDMI端子もあるし、標準サイズの SDカードスロットまであるからパソコンとのデータの受け渡しはとっても簡単。本体内にも約 1Gのメモリを用意してあり、最悪パソコンを忘れても大丈夫ってことだ。
 筐体を変に小型化してない分、端子も省略してないし色々と無理が無いので使い易そう。しかし重量 1.2kgは DELLの 3倍以上。ちと重いかな。(ACアダプター込みとしても 2倍以上の差だものなぁ…)

 無線 LANでワイヤレス接続できるのはパソコンだけじゃない。iOS用のアプリケーションも用意されているとの事なので、手持ちの iPadや iPod touchから画像を拡大して投影することが出来るとか。どうせなら無線 LANアダプタも内蔵してくれたら良かったのにね。
 残念ながら iOSの中にある動画の再生は無理らしいけど、それが出来たら、きっと AirPlayに対応しなくちゃいけなくなるんだろう。メーカーの立場に立ったら競合他社の製品、そこまで希望するのは酷かな…

 壁から 3m離した所に設置すると約 100インチサイズ。手頃な 1m辺りでは 33インチ相当ってことで、その程度の距離なら 500ルーメンのお陰で室内灯をつけたままでも使用出来るらしい。ギリギリ 1.5mの 50インチで、さすがに 2mも離すと室内を若干暗くしないと見辛くなるとのこと。
 傾きを検知して自動で台形歪みを補正したり、スクリーン代わりに直接壁に投影した際には壁色補正をしてくれたり、なかなか使い勝手は良さそうな雰囲気。これは現物を見て、実際に使ってみたいなぁって気分にさせられたんだけど、きっと無理だろうなぁ…

 スライド式レンズカバーがあるから一時的に表示を消す事も可能だし、勿論 LED光源なんで素早い設置と片付けが可能になっている。電源を入れて、たった 4秒で使える様になるってのは普通に考えても凄いよね。
 何が良いって ACアダプターが不要って所だ。もっとも、この大きさだから電源内蔵なんで、本体 USBに無線 LANアダプタを付けたままにしておいてワイヤレス接続するならば、本体と電源コードだけを持ち出せばどこでも映写会ができる。付属品にケースも付いているそうなんで、きっとメーカー側の意図も「気軽に持ち出して欲しい」って事なんだろう。だったら「もう少し軽くしてよ」って言いたくもなるんだけど…

広告

One Response to 無線 LAN対応、小型 LEDプロジェクター

  1. ピンバック: 無線 LEDプロジェクター欲しい、か? | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。