24時間働けますか?

IMG_0474 今月は一体、何度、徹夜をしただろう。さすがにこの歳での貫徹は応える。それも 1回や 2回じゃ無かった。
 自宅で仕事をしていると、風呂に入る暇も食事をする時間も惜しんで、あまつさえ犬の散歩さえ回数を減らし、それこそ 24時間ずっと働き続けるなんてことをやってしまう事になる。

 さすがに 48時間は無理。36時間まではなんとかナチュラルハイテンションで保つけれど、さすがに 40時間くらいの所で激しい睡魔でダウンした。それでも仮眠出来たのは 3時間程度で、またすぐさま仕事を始める。そんな生活が今月は 月初めから続いていたのだ。
 全部が終わったわけじゃないけれど、とりあえず年末年始休暇ってことで今回は許してもらえた。たぶん通常だったら無理だろうなぁ。仕事を途中で放り出す事に等しいんだからねぇ。

 もっとも一応は、曲がりなりにも体制に支障のない所までは作り上げていたから「(仕方無しに)許して」も、もらえた訳なんだけど。それにしても「嫌だ嫌だ」と言いながら、結局、寝食も忘れて仕事を続けているってことは、何だ咬んだと言いながら、結局の所、この仕事が好きなんだろうか。
 そんな事も無いだろうって考えたりするけれど、むちゃくちゃしながら、どこかで楽しんでいるって部分が少なからずあるって所も、確かに自覚しているんだよね。

 今年の 9月に無理すれば、およそ 1ヶ月程度で出来るからって軽い気持ちで引き受けた仕事。さすがに 1ヶ月以内では無理だったにしても、当初の範囲だったレイアウトまでは 2ヶ月以内で作り上げる事が出来たんだ。
 大変だったのはそれから。実データが無いので検証のしようもないっていうのもあったんだけど、一番の足かせは、僕がシステムを理解出来ない所。データが無いので、演算や加工処理する部分を作り込むにも、僕の想像力で補えない部分が余りに大き過ぎたんだ。

 あれこれ言い訳を始めたら切りがないし、言っても無駄だし、そもそも愚痴を言いたい訳じゃない。それでも自分がギリギリに追いつめられても、なおかつ自分が「この仕事が好きかもしれない」って思える所が、何だかなぁって感じる所なんだ。本当は、そろそろ引退したいんだけどなぁ。どうやら無理みたい。
 別に、それはそれでも良いんだけどさ。いかんせん体力が… って良いながら既に徹夜を何度もしてれば、齢が歳だからって体力の衰えや知力の衰えって、あまり言い訳には出来ないんだ。これからも努力しなくっちゃ。

 さって、今日の昼から実家に戻る前に 2匹のワンコをドッグランにでも連れて行って、散歩の回数を減らされた我慢を労ってやらねば。 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。