ちょいと微妙…

h1_01
 今月下旬の予定が繰り上がり Nikonから DXフォーマットの CMOSセンサーを採用した新型コンデジ COOLPIX Aが明日 21日から発売されるそうな。悪いけど、正直、あまり欲しいと思わなかったんだ。
 まぁ… 希望小売価格が、同様の解像度を持つ下位クラスのデジ一眼がダブル・レンズキット一式で買える値段よりも高価だってことも根っこにあるんだろうな。シグマ社製の「DPシリーズ」と同じ所を狙っているのかなぁ…

 シグマの場合「Foveon X3ダイレクトイメージセンサー」の表現力が半端じゃないくらい凄いからなんであって、ぶっちゃけカメラ自体には何の魅力も無いんだよね。実際、必要最低限の機能しか使えないカメラらしいし。
 こんなのを出して来たって事は、レンズ交換式の「アドバンスドシリーズ」に搭載した「CXフォーマット」の表現力が劣っていると自ら認めている様なもんでしょ。
 購入してくれた人には申し訳ないけれど、いくらレンズが交換できても一番肝心な所はフィルムに相当する部分だったから、小型にしたら「やっぱり写りがイマイチでした」と言ってるようなもんですよね?

 どうせなら SONYの DSC-RX1と同じフルサイズの「 FXフォーマット」で出して欲しかったな。それなら、かなりの競争力が有っただろうけれど「 DXフォーマット」じゃ中途半端だって感じるのは僕だけじゃ無いと思うけど。
 以前にも同じ様につぶやいているけれど Nikonの技術力で「Foveon X3ダイレクトイメージセンサー」を搭載したコンデジを出してきたんだったら 1にも 2にも無く飛びついただろうけど、同じ様な価格帯の機種を沢山出して来て、一体どういうつもりなんだか。

 あぁ… もしかしたら今後 1眼レフとかのハイエンドは FX、コンデジは DXにと移行していくのかもしれないな。最近ではスマートフォンに押されてコンデジの存在意義が薄れてきているので、今後も競争力を維持するには構造的に到底搭載することは出来ない CCDの大型化が最後の砦になるわな。
 コンデジがどんなに逆立ちしたとしても利便性ではスマートフォンには敵わない。ならば画質で勝負っていうのは間違いではないから、それならば大型の CCDを無理なく小型機に組み込んでいく製造技術を今のうちから蓄積しておく必要は確かに有るよね。

Nikon D7100 一方で DXフォーマット最上機種に D7100を投入したみたい。発売日は先週 15日からってことらしいけど、まだ見たことは無いな。
 一応ハイアマチュア用ってことで、ニコンの公式発表では D7000の後継では無いし、最上位機種だけどセミプロ級機でもあった D300sの後継でも無いらしい。ってことは D300sの後継は、また別に用意しているのだろうか?
 元々 D80クラスの機種だし、さらに上位クラスの機種が出てもおかしくは無いよな。

☓13 クロップ 特徴の一つにローパスフィルターを搭載していないってことが挙げられている。D800eと違って後づけで無効化している訳ではなく、元々搭載していないってことらしい。これは、撮像素子に使う CMOSセンサーの有効画素数を 1,620万から 2,410万に高画素化しとことによりモアレが目立たなくなったおかげと説明されていた。
 もうひとつは「対DX 1.3xクロップ」での撮影が可能なこと。乱暴な言い方をすれば、これは FX機種が DXにクロップできる事と同じようなもの。使用すると撮像範囲の横幅ほとんどを 51点AFが占めることになるので、画面の端でも位相差AFが可能になるらしい。

 後継機種ではないってことなので、今のところ D7000と D7100は併売されるとのこと。両機種を比較した表は、下記の通り。

製品名 D7100 D7000
撮像素子 APS-Cサイズ相当(23.5×15.6mm)CMOSセンサー
有効画素数 2,410万 1,620万
光学ローパスフィルター
対DX 1.3xクロップ
画像処理エンジン EXPEED 3 EXPEED 2
最高シャッター速度 1/8,000秒
連続撮影速度(通常時) 約6コマ/秒
連続撮影速度(1.3x時) 約7コマ/秒
ファインダー ペンタプリズム使用
視野率 約100%
倍率 約0.94倍(50mm F1.4使用時)
アイポイント 19.5mm
AFポイント 最大51点 最大39点
F8対応センサー 1点
液晶モニター 3.2型RGBW
約122.9万ドット
3型RGB
約92万ドット
記録メディア SDXC/SDHC/SDメモリーカード
バッテリー EN-EL15
撮影可能枚数 約950 約1,050
防塵防滴性能
約133.5mm 約132mm
高さ 約106.5mm 約105mm
奥行き 約76mm 約77mm
質量 約765g 約780g
広告

3 Responses to ちょいと微妙…

  1. ピンバック: 欲しくなるよ、なぁ… | 僕と犬とMacと

  2. ピンバック: これが創立 100周年記念の製品ですか… | 僕と犬とMacと

  3. ピンバック: APS-Cセンサー搭載ズームコンパクト | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。