梅雨に入る前に…

IMG_0889 週明け辺りから宮崎県内もそろそろ本格的な梅雨入り前の前哨戦って感じで、雨降りの天気が続きそうな週間予報だった。だから天気がよい日が続いている内に 2頭の飼犬を順番に洗った。
 もうそろそろ限界に近くなっていたと思う。だって前回 2頭を洗った日から、既に 1ヶ月以上も過ぎようとしていたからね。

 ここ最近は「暖かい」を通り越して「暑い」日が続いていたけれど、さすがに完全に梅雨になってしまったら、風呂場で 1時間以上も裸で居たら僕自身の方が風邪をひいてしまう。
 だから「」を逃したら、これから丸々 1ヶ月間以上も洗うことが出来なってしまう事になる。そうなると 2ヶ月も洗わない 2頭の犬と同じ屋根の下で過ごさねばならないってことに成りかねないから、何が何でも「」のうちに洗っておく必要があったんだ。

IMG_0893 順番に、金曜日の午前中にアリス、土曜日の午前中に小町。でもって、やっぱりアリスは洗い易い。別にアリスの躯が小さいからって訳じゃなくて、洗い終わるまでの間じっとしてくれているからなんだけど。
 まぁ、小町も最初の頃に比べれれば、随分とじっとしてくれてはいる。一応、全身を洗っている間は大人しくしてくれているが、最後にタオルで身体を拭こうとすると逃げ回るのは変わらない。

 先ずは前々日から、じっくりとブラッシング。出来るだけ抜け毛は取り除いておかなくっちゃ。なぜなら洗っている間に多量の抜け毛があっては、シャンプーの泡立ちも良くない。それに僕自身の体に付着する抜け毛で、全身が痒くなってくるような気がするんだ。多分、気のせいなんだろうけれど。
 それでも洗っている最中も、洗い終わってから後も、多量の抜け毛が出てくるのは仕方ないこと。濡れていた体が乾いてくると、それこそフワフワになった抜け毛が風に舞う。一体アリスの小さな体で、一日でどれほどの毛が抜けるのか。いくら掃除しても廊下の隅には多量の抜け毛の固まりが出来てるはずだわ…

 ブラッシングした後はシャンプーを洗面器に溶いておく。全身を濡らしておいてから、おもむろに肛門腺を絞る。で、大急ぎシャワーで流す。手早く洗い流さなければ、頭がクラクラする位に臭い。毎回やるけれど、この臭いに慣れるなんて事にはならないらしい。毎月、ちゃんと絞っておけば、アリスの場合は、勢い良く風呂場の壁一面に飛び散る液体になるけれど、もし 1回でも絞るのを忘れてしまうとドロドロの粘液みたいになる。小町の場合は、排便の度に自発的に排出しているので、例え忘れてしまってもドロドロに成る事はない。
 ネット上では、この「肛門腺液」が固形状になってしまう犬もいるらしく、石の固まりみたいになって尻の皮を突き破ってしまった写真を見たことが有る。ドロドロになるアリスの場合は、油断するとそうなってしまう危険性があるって訳だ。
(「肛門腺膿瘍」で検索をかければ、山の様に画像がヒットする。見てて気持ちの良い物では無いので、閲覧の際は、ご注意を…)

IMG_0900 換毛期じゃない時期の小町は、ブラッシングしても大して抜けない。それでもブラッシングしておかなければ、アンダーコートが絡まって櫛が通らなくなってしまうから、指通りも悪くなる。そうなると泡立ちだって悪くなるし、シャンプーもやり難くなる。面倒でも、ちゃんと欠かさないようにしなくてはならないんだ。
 最初の頃に比べたら、小町もブラッシングだけは、僕がコームを手にしたのを見ると自分から進んで近くに来るようになってきたから、大した進歩である。

 アリスの場合はコームだけで済むけれど、小町の場合は、コーム以外にもスリッカーブラシ、ピンブラシ、ラバーブラシを使い分ける必要があるし、とにかく体が大きいからブラッシングだけでも一仕事だ。終わる頃には、すっかり僕は汗びっしょりになってしまう。
 それが済んでからシャンプーを始めるから、小町の場合、軽く 1時間半から 2時間近くかかってしまう事になる。これが寒い冬の時期は、小町のシャンプーだけが出来ない理由なんだよね。

 今回は洗い終ったあとで、身体を乾かしながら散歩を兼ねて近所の動物病気まで狂犬病の予防接種に行ってきた。我が家の 2頭は、病院を怖がらないから楽なのだ。病院の前まで来ると勝手に入口に入ってゆくし、注射する際も暴れたり逃げ回ったりしない。怖がりもせず診察台の上で終わるまで普通にジッとしている。
 別に中でオヤツをもらえるわけでもないし、ちょっと不思議ではあるが、わざわざ動かない様に力づくで抑える必要もないし、いちいち手間を取らせないから助かる。多分、いつも僕自身が病院の先生と仲良く話しをしてるから、それを見ている飼い犬の方も安心しているのだろうって思う。

広告

One Response to 梅雨に入る前に…

  1. […]  市内に住む、犬を飼っている世帯では、毎年 4月から 6月末までの 3ヶ月以内に必ず受ける義務がある。去年までは近所の獣医院まで散歩がてら歩いて連れて行っていたのだけど…[…]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。