今日から昼が短くなるよ

 昨日の夏至、西日本各地で梅雨前線を刺激し大雨を降らせたのに、宮崎市内は拍子抜けするほど静かな台風の 1日だった。今日から少しづつ昼の時間が短くなる。

20130621 予定では昨日の日没は午後 7時。今日から約 3ヶ月間で少しづつ日没が早くなり 9月 23日の秋分の日には午後 6時になるわけだ。
 約 180日で 1時間ずつ日出と日没時間が変化する。単純計算すると 1日当たり 40秒づつ昼の時間が短くなって、さらに半年後の冬至まで続く。
この投稿の続きを読む

広告