納涼夏祭り

IMG_1240
 僕は今年から町内会の理事の手伝いをしている関係で、町内会主催の「納涼夏祭り」のスタッフとして昨日は昼からずっと準備のため、かり出されてしまった。祭りの間中は「わたあめ」担当。そんでもって、今朝は朝から後片付け。それが終ったら「参議院選挙」に行かなくっちゃね。
 たまたま今年は西都市夏祭りの方で「お化け屋敷」の開催は中止になっていたので、支障は無かった訳なんだが。勿論、アリスと小町は、僕と一緒に祭り会場に行き、会場の脇で僕の仕事の間、ずっと大人しく控えていた。

IMG_1247 残念ながら、お祭り広場には犬は立ち入り禁止となっているので、アリスと小町が祭り会場の脇で、僕の仕事が終わるのを待っている。その間、祭りに来ている子供達がほっておく筈も無い。
 目ざとい子供達に、いきなり取り囲まれた輪の中で、祭りの間中、さっそく景品で手に入れた水鉄砲で遊び始めた男の子達に、いい様に「的」にされていた。水鉄砲だからまぁいいんだけどさ。

 二頭とも、子供達はまだしも大人や年寄りの酔っぱらいの相手まで、じっと我慢していたから感心である。冷静に考えてみても、一度も会ったこともない知らない人に、しつこく頭や顔を掴まれたり目元を押されたりしたら、普通に和犬で無くとも嫌がるはずだし、事実小町は嫌がっていたのだが…
(酔っぱらい本人は一人よがりで可愛がっているつもりだから、止めるようにお願いしても会話にならない…)
 別にプライドの高い頑固な秋田犬とかに限らず、嫌がっているのに止めない相手なら、吠えるか咬むかしているはずなのだが、今回の祭りの間は「小町」も「アリス」も、何をされてもじっと耐えていた。

IMG_1250 有る意味、仕方無いけれど大人しく人間の相手をしていた様な気配さえある。
 考えてみれば二頭とも、酔っぱらいの相手等、別に初めての事では無い。子供達の悪戯にしても、何度か経験を積んで来たお陰で、祭り会場に来ている人間って、そんな物だと言う事を、最初から分っている。
 普通に人であれば怒りだす様な「不遜な態度」も、随分と寛容に見ている。飼主の僕が言うのも何だけど、実に二頭共に良く出来た犬である。

 いずれにしても、悪戯小僧や、酔っぱらいの相手なんて今回が初めてだった訳じゃ無い。実際、人間のほうが圧倒的に数が多い分、それだけ躾がなっていない輩が多いわけだし、いつだって何処にでも居る。
 まぁ、二頭にしてみれば何事も経験だわなぁ…

 一応、後片付けまでがスタッフの仕事でもあるし…

 昨夜まではそのツモリのハズだったのだが、日頃の運動不足が祟って、半日立ちっぱなしだった腰と踵は痛いし、体中が痛くて寝付けなかったしで、結局、無理して行くのはやめた。体調の不完全な、作業に慣れない者が行っても、結局は足手まといで邪魔になるだけだろうし。
 一応、投票の方は国民の義務と責任と権利だし、朝の犬散歩がてらに行ってきたけど、戻ってアイスを食べようとしたら冷蔵庫の冷凍庫がおかしくなってて、氷が全部融けていた。いよいよ寿命が来て壊れたかなぁ…
 富士市に住んでた頃に大阪の義兄からお下がりをもらってから、約 20年。大阪で購入後からだったら、約 30年。実際、よく持った方かも…(日立冷蔵庫、白くま…)

 今日も暑いし、なんか知らんけど忙しいなぁ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。