青梅を 1kgもらった。が…

 先月末に近所の家の方が引っ越しをした。そして、これまで子供達が色々とお世話になった「お礼」だと言いながら青梅を 1kg持って来た。IMG_2642…で、コレを僕にどうしろ。と? (^-^;)
 とりあえず、その場はお礼を言って受け取ったけれど、この「青梅」をどうしたモンか僕にはさっぱり分らない。普通に料理して喰う訳にもいかないから何とかするしか無いよねぇ。

 梅干しなんて作るもの干すのも面倒だし、梅焼酎なんて作ったとしても飲めないし、梅の実のピクルスって聞いた事も無いし… って暫くの間、困ってしまって色々と考えを巡らしていた。
 ポン !! と思いついて「梅酢」を作る事にした。最初はドッグフードを入れていたガラス瓶を流用しようと思い、中身を別の容器に移して瓶を奇麗に洗って乾かしている最中に気が変わり、近所の店に食用酢と氷砂糖を買いに出たついでに専用のガラス容器を一緒に買って来た。

 もっとも今から「梅酢」を作っても、それが飲める様になるのは半年から 1年先の、と〜っても気の長くなる話。だけど「青梅」を酢に氷砂糖と一緒に 1年間も漬けてれば漬け込んだ梅の実も美味しく食べられるし無駄にはなるまい。お楽しみを先伸ばしても、楽しみもまた増えるものだ。
 梅酢だったら真夏に氷水で割って飲めば「暑気あたり」を防げる。あるいは 1年と言わず 2年か 3年、あるいは 5年程も寝かせた「梅酢」は、それなりにトロミが出てて美味い。それに「竹輪とワカメの酢の物」の小鉢を作るにも、ドレッシングの材料にも使えるはずだ。

 いつもなら歩いて行く店だけど、あらかじめ荷物が多くなることが分っていたのでワンコを庭に置いてけぼりにして、自転車で近所のスーパーに出かけた。残念ながら 1ヶ所で揃わなかったんで店 2軒をハシゴしてきた。たまたま以前に時期を逃して購入を諦めたカセットコンロが数台、安くで出ていたので一緒に買って来た。当面、使う予定が無いけれど…
 買って来たのは果実酒向けの 4リットルの空き瓶が約 500円。氷砂糖 1kgが約 300円。醸造穀物酢が 1,800ccで約 400円。そこに青梅 1kgが加わり合計で、およそ 2,000円程度となるらしい。それらを使って僕は今年、生まれて初めて「梅酢」を作る事になったワケだ。

IMG_2645 瓶は耐熱ガラスじゃなかったんで煮沸消毒は諦め洗剤を使わずに内側を良く洗い、梅は洗ったらペーパータオルの上に並べて水気を取る。その後、梅と氷砂糖を瓶の中に入れ、酢を注いで蓋をする。ピクルスと違うのは酢に熱を加える事も無く、そのまま注ぐだけ。
 分量は、青梅 1kgに同量の氷砂糖。そして梅が全部浸るまで入れたら、結局 1,800ccの酢を全て加えてしまった。もしかしたら多少、酢の量が多かったかもしれないけど、あんまり気にしてない。
 失敗だったのは梅と砂糖を交互に入れてしまった事。先に梅を全部入れて、後から氷砂糖で蓋をすべきだったのだ。後から入れた梅が全部浮いてしまった。後々、これが困った事にならなければ良いが…
 もっとも、やっちゃった事は今さらどうしようも無い。どうせ 1年以上も、このまま漬けておくんだから、半浸かりだったとしても、そう大した問題にはならないだろう…

 面倒だったのは、梅のヘタを爪楊枝を使って取り除くのと、水気が無くなる様にキッチンペーパーで磨く様にして拭き取った事くらい。コレを冷暗所に置く。つまり我家では流しの下にでも放り込んで置いてから約 1年間、放ったらかしておく。
 後は、タマに思い出した時に、底に沈んだ砂糖分を瓶を揺すりながらかき回さないといけないので、時々は目にする所じゃないと、僕の場合は忘れてしまう恐れが有る。

 うぅ〜ん。そうだなぁ〜 いつも薄暗くて日が当たらないのに目に付きやすい場所って言ったら、階段の下に置いてた方が良いかしら…
 うんにゃ。我家の階段の下だと埃とワンコの抜け毛で酷い事になりそうだから、止めてた方が良さそう。(^-^;)

広告

One Response to 青梅を 1kgもらった。が…

  1. ピンバック: 自家製の梅酢は美味 ♪ | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。