オリンパス XZ-10を買ったよ(その 1)

 先週、今更感の漂うオリンパスXZ-10を購入した、色はこの機種のみの固有色でもあるブラウン。xz-10-0 昨年 2013年 2月に前年の 2012年に発表した XZ-2の弟分として追加発売されたけど、その 1年後には同時期に発表された他の機種が継続販売を続ける中、後継機もないまま生産終了になってしまいそうな影の薄い製品である。
 製品として高性能軽量コンパクトを目指したハズなんだろうけれど、結果的には、どっち付かずの中途半端な性格の商品になってしまったのは認めざるを得ない、かな。(^-^;)

 購入価格は楽天市場のイーベストで消費税と送料混みで破格の 16,000円、新発売時の半額以下 62%引きである。購入したタイミングが悪くて、残念ながら楽天ポイントアップのサービスは付かなかった。注文して 1週間が過ぎた今なら 15,000円の店もある。購入時点では中古価格と同じだったので、おそらくはここら辺りが底値だと思われる。
 価格は、案外もう少し下がるかもしれないけど、そこら辺りになると、もはや運だとしか言えまい。

 なぜ、この機種を購入するに至ったのか?

 デジカメの買い換えを考えるようになったのは、以前に購入したキヤノン A1200の写りが気にくわないから、だ。我慢しぃしぃ 3年間使ってみたけれど、画質的には半分の画素数しかない、それ以前に持っていたキャノン A540の方が良いような気がしてならないのだ。

 昨年辺りから、どうせ飼い犬を撮る機会の方が多いんだから、動画が主体のキヤノンの SX700 HSが値が下がったら買おうかなと考えていたが、なかなか思ったほど下がってくれない。
 仕方ないので半年ほど前から、富士フィルムの XF-1を狙っていたのだが、一時期 18,000円まで下がっていながら、迷っているうちに 20,000を越えてしまい、ならばとオリンパスの XZ-2に鞍換えしてみたのだが、こちらも直ぐに 20,000円から 22,000に値上がり、わずかな差とは言えしゃくに障るので、他に何かないかなって探していた。

 動画を撮りながら静止画も撮れるというオリンパスの HS-60が良いかもって思っていた所、同一価格帯で XZ-10の存在を初めて知ったのだ。
 動画を撮る機会が多いなら SX700 HSだが、静止画がメインなら S120が欲しかったけど S200じゃ気にくわない。XZ-2も S120が思ったよりも値を下げてくれないからと候補に入れて、だったらセンサーサイズの少しでも大きな XF-1にしようかと候補を拡げただけで、元々デジカメなんだから静止画が主体なのは変わらない。

 動画も、ドッグラン等で遠くに離れた飼い犬の様子を望遠で、しかも動画で撮るなら光学望遠ズームで手ぶれ補正が効く品を探していただけで、それでキヤノンの SX700 HSかオリンパスの SH-60かを考えていただけだ。さらに SH−60の方なら動画撮影中でも静止画を撮影出来るから好いなって思ったんだ。
 そこへ、オリンパスの XZ-2を一回り小型化したような XZ-10である。イメージセンサーのサイズが高級コンデジでは主流の 1/1.7から 1/2.3に小型化されているけれど、機能的にはほぼ変わらない。

xz-10-1 通常なら、この価格帯のカメラで RAW画像を記録できる製品は皆無だろう。オートとマニュアル撮影の両方可能なカメラも少ないと思うし、コントロールリングを装備している機種も、そうは無いだろうと思う。
 モードダイアルを見るとオートやシーン以外に独立したM/S/A/Pの撮影モードを持ち、それぞれの撮影時にコントロールリングを併用することで簡単に値を変更できるから、かなり使い勝手も好い様子なのだ。
 なによりレンズが 35mm換算で 26mm 〜 130mm相当の5倍ズームでありながら F1.8 〜 F2.7と明るく望遠側でも F3.5やF4.0の絞りが選べるのが凄い。
 広角端の時以外では F1.8を選べないからズーミングで焦点距離を変えても絞り F2.8から F8.0を選べるレンズと考えた方が間違いは無さそうだ。それはそれで、かなり明るい高級レンズって事だけど。

 一般的なコンデジのズームレンズで望遠側は、開放時の明るさが F4を通り越し F6とかも珍しくはない。廉価版のコンデジでは絞りを変更することさえ出来ない機種も有るのだから、その意味でも重宝するだろう。
 いずれにしても使い勝手や写りに関しては、後日改めて感想をアップしようと考えている。

広告

8 Responses to オリンパス XZ-10を買ったよ(その 1)

  1. ピンバック: XZ-10用の予備バッテリー | 僕と犬とMacと

  2. ピンバック: XZ-10用に小型ポーチ | 僕と犬とMacと

  3. ピンバック: 西都市の古墳祭りに参加した | 僕と犬とMacと

  4. ピンバック: XZ-10の長所と短所はコインの表と裏 | 僕と犬とMacと

  5. ピンバック: XZ-10の長所を活かして | 僕と犬とMacと

  6. ピンバック: ドッグランで XZ−10の試撮りをしてきた | 僕と犬とMacと

  7. ピンバック: xz-10は Pモードが面白い | 僕と犬とMacと

  8. ピンバック: EOS M100が発表された | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。