みやざき動物フェスタ 2014

 昨日 10月 25日は 1日中みやざき臨海公園で行われた「みやざき動物フェスタ2014」の会場に居た。さわやかな秋晴れに暑いほどの陽気。ほとんど小さな雲しか見当たらない、すっきりとした青色に広がった空。最高のイベント日和だったと思う。みやざき動物フェスタ 犬友達にも会えたし、以前に綾のドッグランで知り合ったボランティア活動の方達にも会えたし、犬猫の保護活動をされている方達にも会えたし、まぁまぁ好い 1日だったのでは無いでしょうか。(^-^;)

譲渡会の前でくつろぐ小町 今年は、昨年に比べたら譲渡会をしている団体が少ないような気がしたけど、何組かの譲渡が決まっていたようだった。どの子たちも幸せになれたらイイね。
 小町は、まるで譲渡会の主催者みたいな顔をしてデデンと数あるゲージの前で、すっかり寛いでしまっている。
 今年は、以前にも会ったスタッフの方にも声をかけてもらって、おまけに他の犬とも好い関係で、かなりリラックスしていた感じだった。珍しいこともあったもんだ…

 昨年は大勢の犬にアッチコッチから吠えたてられて、小心者の小町は落ち着きがなくなってしまい、とてもじゃないが近づける状態ではなかったんだけどね。
 多分、何度もドッグランで他の犬と一緒にいることに慣れたことと、体験から相手の犬に自分に対する敵意の有る無しが解るようになったんだろう。そして人が害なす存在では無いということを学んでくれたんだと思う。

迷子札 会場の真ん中で無料でネームタグを作る体験もあった。僕も以前作ったことのある、透明なプラボードにマジックで描いた後にオーブントースターで熱っするとカッコ好いネームタグが出来上がるってぇ寸法だ。
 僕は、せっかく作っておきながら受け取るのをコロッと忘れてて、昼食後にあわてて取りに戻ったのだった。(^-^;)
 結果的に会場に、開園から閉園まで居たことになってしまったけれど…

 他にも「ドッグダンス」や「障害物競走」それに「警察犬の訓練」模様や「小学校での授業」の様子などの発表があった。そして飛び入り大歓迎の「犬の運動会」とか「しつけ教室」とか色々と大盛況で、ステージや会場のアッチコッチで賑やかに行われていた様子。

ドッグダンス 我が家の 2頭の犬は、見知らぬ家族におやつをもらったり、久々に小さな子供達に散歩してもらったり、知ってる犬や知らない犬とも遊んだりで、とても昼寝をする余裕はなかったよう。
 夕方の散歩がてらの買い物から戻ってきたら疲れた様子で、なんとなく直ぐに家の中に入りたがったので、足を拭いて台所で夕食を与えたら、食べ終わった途端、各々自分のゲージに入り込んで高いびきで寝てしまった。

 な〜んか、よっぽど疲れていたんだろうなぁ… まぁ、偶にはイイじゃないか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。