体験。ノルディック・ウォーキング

 今年の春から地区役員の仕事の一部として、地区の「スポーツ・レクレーション部会」に参加するようになった。 部会活動の一つ、先日 11月 30日(日曜日)に地区スポーツ振興活動の一環として「ノルディック・ウォーキング体験会」を、今年から初めて主催した。
 心配していた天気の方も、幸いな事に後片付けが終わってから雨が降り始めたり、前日に引き続いて暖かかったりで防寒の必要も無く、で、今年の活動は無事に終了した。次の活動は年明けからって事で。

 とりあえず部会員は一度くらいは体験してみようってことで今年の夏、 9月 2日の夜 8時から、僕の家からは歩いていくにはちょっと遠くの公園で開催されている愛好会活動に 1度だけ体験会として参加していた。
 話に聞くと、今でも同じ時間に同好会の方達は集まって活動をされているらしい。寒いのに大変でしょうって聞いてみたら「寒いのは最初だけで体を動かし始めると直ぐに汗が出てきますよ」ってことだった。

 風もなく雨も降らなかったので、会場の大塚公民館付属の体育館内で準備体操と基本歩行を習うと、直ぐに屋外に出て周辺を歩くことになった。

 途中、会場周辺に建っていた家の直ぐ脇にバナナが露地栽培されているのか、実が生っているのに気がついた。
 へぇ〜 バナナってハウスじゃなくても実るんだねぇ。おそらくモンキーバナナだと思うけれど、僕自身バナナの露地栽培は奄美地方が北限だと思い込んでいたから、宮崎市内でも露地で実るんだって知ってビックリ。

 僕は撮影係だった事もあり気分的にも不足気味で不完全燃焼。ちょっと物足らなさを感じた。
 日頃からワンコとの散歩で自然と距離を歩くことになっているけれど、実際の所、十分な運動にはなってないんだろうなって感じている。

 もっとも、そのお陰でワンコとの散歩は、さほど負担にも感じずに毎日 10年以上も続けてこれたんだけど、も。元々僕自身、学生の頃からあまり膝が丈夫な方ではない。今のうちから少しづつ膝や腰の筋力をつけて、膝関節の軟骨に負担を掛けないようにしておかなければ、いずれは父のように歩くだけで足が痛くなり、家から出歩くのも面倒になってしまうのは目に見えている。
 ポールを手に入れて、年が明けたら直ぐにでも始めたい「年間目標」の一つだな、これは…

広告

2 Responses to 体験。ノルディック・ウォーキング

  1. ピンバック: 春を探しに… | 僕と犬とMacと

  2. ピンバック: 体験。ノルディック・ウォーキング | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。