綾町「ひな山」祭り

 先日 3月 2日月曜日、とっても嬉しくなるような上天気に恵まれ、僕は予定とおり 2頭の犬を連れて「綾町」の「ひな山まつり」に出かけた。僕は、今年で 3回目のスタンプラリーへの参加になる。 街中を散策した後は勿論、綾町に住む犬友達が経営するドッグラン「ジョイ」に行ってきた。基本的に月一の訪園だから足掛け 3年目の今回で、やっと 1枚目のスタンプ会員カードが一杯になって、新しいカードになった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA やっぱり平日ということもあって街中を歩いている人は多くはなかったけど、それでも期間中では上々の天気に恵まれたから、子供連れのお母さん友グループとか年配のご夫婦の方とか、それなりに数多くの人が歩いていた。

 後で聞いた話によると前日の土日よりも人出は多かったらしい。当たり前の事だけど屋外でのイベント中心では、どうしても天気に左右されるよねぇ。
 ちなみに「アリス」の視線の先には店番してるお兄さんが、お昼ご飯に弁当を食べています。(^-^;)

 僕は予定通り「綾の手紬染織工房」で「桑の実ジャム」を買い、街中の即席販売所で生卵 10個入りが安かったんで少し迷った(帰るまでに車内で割れたら嫌だなって思ったんだよ)けど、結局 1パック買い、本物センターでお弁当を買ってドッグランには午後 1時頃に入った。
 僕らが着いた時は、当然だけど平日だから誰もいなかった。僕は午前中、歯科医で奥歯を入れたばかりで 2〜3時間は飲食を禁止されていたもんだから、先に「ひな山」を堪能して少し遅めに入る様に時間調整していたんだ。

 僕が弁当を食べている間、アリスと店長犬のリュウ君は仲良くラブラブ・デートで盛り上がる。だからって小町は 2頭を羨ましがってイジケている訳ではない。
メロ君 午後 2時になる頃、近所に住むというメロ君がやってくる。運動とダイエットを兼ねているんだそうな。

ダン君 しばらくしたら直ぐに、やっぱりいつものダン君もやってきた。
リュウ君、アクア君、いちごちゃん 続けて豆柴の「リュウ君」キャバリアの「アクア君」黒トイプードル「イチゴちゃん」

 アクア君は最初はオドオドしてて、イイようにリュウ君にイジられていた感じ。全犬 2〜3年齢くらいの同じ年頃だという事なので、好い感じでじゃれあっているだけだと思うけど、ね。

マロン君とゴルゴ君 初めて来たというパピヨンの「マロン君」は、この頃はすっかりリラックスしてて、ロングコート M.ダックスの「ゴルゴ」君とキチンと挨拶が出来ていた。

 「ゴルゴ」君のお嫁さん? トイプードルのパルルちゃんは激しく動き回ってて撮れてた写真は全部ボケボケ…
 その間のアリスと小町は、いつもと変わらずドッグラン内では「お昼寝」タイム…

ハルちゃん 別サークルには、毎回アリスにだけ吠え掛かる、気難しがり屋の「エコちゃん」が来ていた。
 別にアリスに対してだけ吠える訳じゃなく、実は、雌犬であれば誰に対しても、機嫌が悪い時は下手すりゃ飼主にさえ吠え掛かるそうだから「気にしないで」とは言われるけれど、多分、アリスは心配されるほど気にしていないと思う。それよりも美味しい「おやつ」をくれる、嬉しい人がやってきたって思っているんじゃないかなぁ…
 その後 M.ダックスの「ハルちゃん」もやってきた。

 久々に晴れ渡ったポカポカ陽気に誘われたのか、この日は平日だと言うのに何時に無くお客さんが多い気がした。中には立て続けに出張ばっかりだったので、無理やり休暇を取って遊びに来たというご夫婦もいた。
 犬をダシに、実は自分達がノンビリしたかったのかも…
休むのも仕事のうち、実に良いことだ。(^-^;)

 それはそうと、みなさんノンビリするのは良いけれど、できるなら最初の 30分だけで良いから自分の飼犬から目を離さないで欲しいなぁ…
 どんな犬だって自由になって走り回れるほど広い場所に出たら必ずウンチをするんだから、最初のウンチをするまでは目を離さないで欲しいと思うんだ。それと備え付けのウンチ拾い袋を当てにしないで、飼犬と一緒に出かける時には、ちゃんと自分の飼犬用にウンチ拾い袋をポケットに常備しておいて欲しいと思うんだ。飼犬の糞の後始末は、飼主の全責任だよね?

 僕、なぜか知らないけど今回もドッグランのオーナーと勘違いされ、別のお客さんに言われて他犬の糞の後始末をさせられたんだ。これ 3度目だし、言い訳したり言い争いしたくもないから、一応「僕はオーナーじゃないよ」って言ってから片付けたけど。
 僕だって、別に「自分の犬のじゃない」と答えて知らん顔したり「誰のだろう」って犯人探したりしても良いんだけど、そンな事をしている間に片付けてしまった方が手取り早いし、成犬になっても食糞してしまう犬だっているから、糞に気が付いたら誰のだってかまやしないから片付けた方がいいと思ってる。

 それにしても、いくら僕がドッグラン内で飼犬と共にノンビリしてるからってオーナーさんと間違えるなんて彼らに対して失礼だと思うし、ソレ以前に糞に気がついたんならオーナーに告げ口するんぢゃ無くて、自ら進んで回収すべきだと思うな。同じ時間に同じ場所で一緒に遊んでいる犬の糞なんだから、誰のだっていいじゃない。
 僕らはオーナーの好意で自宅の庭を提供してもらってるだけなんだから感謝こそすれ「糞が片付けられていない」とか文句を言える筋合いじゃないと思うし、折角なら綺麗な処で気持ちよく楽しみたいのは皆同じだよね?

 自分の飼犬は、自宅のペットシートの上でしかしないから大丈夫なんて考えているようだったら、とんでもない無責任な飼主さんだと僕は思うけどな。
 ちなみに今回も「アリス」よりも小さな、小型犬のした糞だった。犯人もとい犯犬の対象は多すぎて、人間である僕には特定は無理。犬同士だったら、きっと誰のだか判るんだろうけどねぇ…

 結局、僕らは 4時半ころまで滞在していた。あまりにノンビリしすぎてたかも…
 久々のポカポカ陽気だったんだから良いんじゃない?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。