春を探しに…

 僕は定職にも着いていない実質的にもプーなので「いい歳した独りもんのオッさんが家でゴロゴロしてる位なら、チョットは地域社会に貢献せんかい」ってんで、地区自治会の役員をやらされている。もっとも「酒飲み会合」だけには参加しないけどね。桜かすみ でもって、その関連で「大塚地域まちづくり推進委員会」の手伝いとして「スポーツ・レクレーション部会」ってのにも所属している。主な仕事は、毎年春と秋に行われる「地区の運動会」の手伝いなのだが、去年から 2年越しで着手している「健康推進・町内ウォーキングMAP」作成もその一つ。
 それ以外にも幾つか仕事があるが、現実的には行政にボランティア・スタッフという名目で唯でコキ使われているだけである。今のところ気分転換になってるから別に良いんだけども、ね。(^_^;)
(もっとも行政から自治体へ、いくばくかの「金」は流れているのだろうから、彼らからすれば唯という訳でもないのだろうけれど、そんなもの僕ら担当者には直接には何も見えないし知らされない。そこら辺は「大人の事情」で理解しろと言っても無理というものである。)
 
 先月、試しに町内ウォーキング・コースを 5つ策定し、今月中に各々が分担して自分の家から近いコースを実際に歩き、来月の部会で報告することになっていた。
 僕は単にメンバーの中では一番若いんだからという理由で 5つから一番長い 8.3kmのコースを歩く羽目になった。僕らが歩くのは、別名「防災コース」とも言う、災害時の避難所回りでもある。主に学校や神社仏閣だから、今の時期であれば「桜名所巡り」とでも言いましょうか…

木蓮の花 本当は 3名一緒にで歩く予定だったのだけど、僕らは見ていたカレンダーが月曜日始まりだったのに全く気がつかず、水曜日は 4月 1日だったのに 2日と勘違いして、その日に決めてしまった。
 家に戻って予定表に書き写そうとした時に気がついても遅い、文字通り「後の祭り」って奴である。
 前日の 31日まで雨で 1日の朝は曇っていたけれど、予報では午後から晴れると言っていたから、仕方ないので 2頭のワンコと一緒に写真を撮りながら歩いてきた。

田植えすみ 準備を済ませ、午前 9時 15分に自宅を出て戻ってきたのは午前 11時 35分。
 犬と一緒だし寄り道や回り道も少し。多少、運動不足の成人男性の徒歩は平均的にも時速 4km程度、アッチコッチにフラフラしながらでも 2時間 20分かかった訳である。
 季節柄、とうぜん桜は満開、それ以外にも他所の家の庭には「木蓮の花」が満開、町内に数少なくなっても残っている水田には、苗が整然と綺麗に並んでいた。

 総距離、およそ 8.3kmは 4つに分けられた町内全域を、ほぼ満遍なく歩く事になる。幸いアップダウンは少ないので腰や膝への負担は心配するほどはない。

カモ 歩きながら途中で極力、車の多いところを避けたりしたので、勝手に判断して当初のコースから変更した部分もある。
 実際に歩いて見なくては分からない部分も確かに有るし、ね。
 腰や膝への負担は少なくても足裏への負担は距離の分だけ当然ある。
 日頃の散歩は、せいぜい 2km程度だから、急に 4倍以上もの距離を歩いた事になる訳だ。

 全く走ってはいないから、思った通り肉球への負担はなかった様子。けれど、ほぼ休みなく歩きづくめだったから、ちょっと僕も犬もヘタバッテいた。
 普段なら小町よりアリスの方がスタミナはあるのに、家に帰りつく頃には、どちらも少しヘロヘロになっていたのは、歳だから? それとも病み上がりだから? かな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。