100円ショップのレンジ炊飯器

 先日 100円ショップのダイソーで Digi Fi No.17付録アンプを入れる、代用になる入れ物がないか探している時に見つけた、電子レンジでご飯が炊ける容器。なんか面白そうだったので買ってみた。 帰ってネットで調べてみたら、単に僕が知らなかっただけで、ずっと以前からあった商品らしい。で、モノは試しと早速、家にあるレンジで炊いてみた。

 中に 3カ国語で書かれた「取り扱い説明書」が入っていたので、早速これに書かれている指示通りに取り掛かる事にする。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 先ずは米 1合分を計り、研がなきゃ始まらない。無洗米だったら「研ぐ」必要はないけれど。
 中フタを使い水切りしたら 200ccの水を加え、約 30分ほど放置し米に水を吸わせてやる必要がある。

 これを怠ると、炊き上がった「ご飯」に「」が残り、ガジガジになるらしい。
 だから、どんなに急いでるからって言っても、米に水を吸わせるのは省略しちゃダメとの事。

 十分、お米に水を含ませたなら電磁レンジの中にセットし 500Wだからタイマーを 7分間に合わせてチンする。
 チンし終わったなら、次にアラームを 20分間にセットして、蓋を閉めたまま放置して蒸らす。

 蒸らしが終わったなら炊き上がった事になるので、蓋を外しシャモジで混ぜてやる。
 混ぜた後、再び 10分ほど蓋をして待つと出来上がり。でわ頂きま〜す。

 で、結局、炊き上がるまでには、米を洗った後に 30分間 + レンジでチンする事 7分間 + 蒸らしに 20分間 + 混ぜた後に 10分間と、約 1時間 10分かかる事になる。腹を減らしている時の 1時間 10分はマジで長かったな…
 炊きたてを実際に食べてみたら、若干、炊きムラがあったようで、少し芯が残っていたり、柔らか過ぎる部分があったりで、味も微妙…

 食べれない訳じゃないけれど残念ながら、お世辞にも「美味しい」とは言い難い様な。とは言え、電子レンジだけで比較的マトモにお米が炊けた事に、まずビックリ。
 電気炊飯器で 3合分を炊き、余った分を冷凍庫で保存して、必要に応じで電子レンジで 2〜3分チンして食べるのが良いのか、食事の都度に 7分間チンして炊きたてを食べる方が良いのかを考えてみると、ちょっと悩む。

 一人暮らしの場合、食べる都度に電子レンジを 7分間だけ使って炊くのと、あらかじめマイコン炊飯器を使い多めに炊いて食べる都度に温めるのとじゃ、どちらが本当にエコなんだか考えてみても微妙な部分もある。
 できたら、食べたい時に直ぐ食べられる方が良いし、あらかじめ炊いておいたのをレンジでチンする方が手っ取り早い気がするけどね。なんか、米を洗って 30分間待つ時点で、既に挫けそうな気もするし…

 僕みたいに既にマイコン炊飯器を持っている人には不要なのかもしれない。もしかしたら一人暮らしの方で、普段は外食やコンビニ弁当で、たまに自炊する様な、炊飯器は持たないけれど冷蔵庫と電子レンジだけは持っているっていう方。
 あるいは海外旅行に行く際、旅行カバンの中に入れて、旅行中、どうしても「ご飯」が食べたくなった時に使うのが良いのかも知れない。

 例えば 1週間近くヨーロッパ旅行する際、今では大概のホテルには部屋に無くても共用コーナーみたいな所に電子レンジが備え付けられているらしいから、中に 1合づつに小分けした無洗米と梅干し、さらにインスタント味噌汁を一緒に入れて持っていけば、和食が恋しくなった時には重宝するかもしれないよ。
 これならプラッチック製で軽くて小さい上に、お土産の買い過ぎで、もしも途中で邪魔になった時には処分しても惜しくない値段だし、ね。(^-^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。