個展を観に下関まで…

 はるばる宮崎市内の自宅から、日向市の実家を経由して、山口県の下関市までやってきました。 途中、霧に阻まれて別府 IC.から強制的に高速道路を下ろされ 小雨模様の中よく分からない下道を走り、それでも予定通りに午後 10時にはめかり PA.に到着。 そこで車中泊し翌日の朝、開門橋ごしに対岸の「火の山展望台」を見上げると、なんと雲の中。仕方ないので 1時間も早く 午前 8時には会場に到着。

 時間を潰すために、ずっと車のカーゴルームで窮屈な思いをさせていた 2頭のワンコのご機嫌をとるべく、散歩をかねて昼食をとる予定の唐戸市場まで下見にいくことに。
 下関市内の観光は、次回の機会に譲ることにして、今日は先に兄の個展の様子を…
 今、僕は萩市内の民宿に泊まっており、そこの WiFiを使ってネットにアクセスしている。最近の宿泊は、とにかくネットワーク環境が完備されている。確かに便利ではあるけれど、僕個人的な感覚としては心理的には少々微妙ではある。
 別にそれが悪いって訳じゃないんだけど、それはそれでとても便利なんだけど、宿泊先でまで現地の様子をブログで更新してる自分自身ってのが、ね…
 ビジネスホテルなら疑問を挟む余地もないんだけど、おばちゃんが切り盛りしている温泉付きの民宿ってことがさ…って、事はどうでも良いよね、兄の個展の様子だった。(^-^;)

 個展は画材店でもある「植木紙店」さんで、店舗の奥の一角をギャラリーとして、ほぼ毎週週代わりで色々な催しを行っているというのは、お店のサイトの予定のページでも知る事ができる。
 下関 IC.からも比較的に解り易い場所にあり、ほとんど 1本道なので迷う事無く着く事が出来た。駐車場も広くて、午前中いっぱい止めていたけれど幸いなことに迷惑になる事は無かった様子。

 僕が来ているからという理由で、昼前の 11時 30分から 1時間。朝から引っ切りなしだった客足が、たまたま途切れた事もあり、今のうちに食事をしましょうということで、当初の予定とおりに「唐戸市場」の側にある「カモンワーフ」内の店舗で「海鮮丼」を頼んだ。
 唐戸市場にしなかったのは 2頭のワンコをつないでおく場所に、適当な場所を思いつかなかったから。カモンワーフだったら、店舗裏の海岸線にある手すりにつないでおけば、店からワンコの様子を確認することができたからだ。いつものごとく、今回もめざとい子供達にとりかこまれていたれど…

 正直言うと、会場に居るのは関係者ばかりだと寂しいなと「余計なお世話」的な心配もあったんだけど…
 それこそ本当に「余計なお世話」だったようで、初日に山口新聞の取材を受け翌日にも紹介されてた事もあったせいで、お店のお客さんがわざわざ覗きに来たり、他にもラジオで紹介されていたからと、ついでに覗いてみたという方がいたり、やっぱりメジャーになるって、ちょっと凄い事だなって思ったりする。

 他にも、福岡などの九州各地からも兄のお客さんが来たり… まぁ僕だって、今回は関係者っていうよりは単なる FANが宮崎市からやってきてるんだから、そこまで驚く事でもないのか、な??

 構想(ほぼ決定?)では、来年の 4月に、この店で再び個展を開く予定だって。

 自称、総合マネージャーさんの話では、既に決定しているところでは、この後 9月には民家の倉を改装したギャラリーでも行うし、他にも 11月にも行うといっていた。
 下記は前日 18日付の山口新聞に掲載された記事。どうやら兄は着々とメジャーへの道を歩いているらしい。(^-^)
IMAGE0019

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。