27inch iMacが来た 〜 ♪(その2)

 先日の発表を機に「暫くは最新の Apple製品は購入できない」と考えていたから、現行機種が格安で手に入れば、その方が良い。そこへ知人からの電話。まさに降って湧いたような話が来たから、ほぼ即決に近い形で返答した。
IMG_3571 話が有ったのは、今から 3ヶ月近くも前。躊躇ったのは決まった収入の無い身として支払いの件だった。交渉し「待ってもらえるか」を確認した。業務システムを納品する前だったから、システム納品後に入金が確認されるまで待ってもらえるように頼んだのだ。

 実際には電話があった時、気持ち的には即決していたけれど「ちょっと考えさせて」と言って一度電話を切った。しかし、直ぐに掛け直して「買うわ」と返答。切った直後に電話したから相手の方が逆にビックリしてたけど。
 相手の方も「使ってないので勿体ない」という理由で手放すので、別に急いで現金を必要としていなかった訳で、直ぐに交渉は成立。もちろん現金引き換えなので本体の受け取りも、それまで待たなければならなかったけど。それは別に苦ではなかった、な。相手にしてもバックアップと初期化に時間的余裕ができたので助かったらしい。

iMac 27inch それにしても VM Wareで Full HD同等の PC画面を表示させて見た時に改めて、その画面の広さを実感した。
 ただ、ディスプレィ解像度のデフォルト 2560 × 1440では、表示される文字が小さすぎて、これで長時間は辛い。
 全く読めなくなる訳じゃないけれど、一回り大きくなる 2048 × 1152の方が今まで使っていた iMac (2007) 20inchや MacBookの文字の大きさに近く慣れもあって見易い。
 でも、これだと文字が滲んでしまうのが正直なところ、ちょっと、ね…

メモリ メモリは知人が家に余っていたものが有ったと言う事で、あらかじめ増やしておいてくれていた。本当に、ありがたい話である。m(_ _)m
 標準搭載の 8Gに 4Gを加えて合計 12Gになっていたけれど、仕様では 32Gまで搭載できるので、予算が無いから今は無理だけど、おいおい 16Gと入れ替える予定。
 今のところ手元には USB 2.0の周辺製品しか無いけれど、そのうち USB 3.0対応の外付け HDDや再インストール用に USBメモリも揃えてあげなくちゃ、ね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。