ローグ・ネイション

 先日の火曜日、友人とトム・クルーズ主演、ミッション・インポッシブルの第 5作目、ローグ・ネイションを見てきました。離陸し始めた飛行機にしがみ付くという、とんでもない危険なスタントをやってのけた映画です。
mip-12 スタントマンによる代役やデジタル合成じゃなく、トム・クルーズ本人が本気で飛行機にしがみ付いているんですから、万が一の事があったりしたらシャレにならないというのに一発撮りじゃなく何度もテイクを重ねてリトライしたっていうから、監督さんの正気を疑いたくなるのも仕方ないですよねぇ…
 ってことで、おきまりのセリフ。今回も一応ネタバレには注意したつもりですが、ここより以降の閲覧は自己責任にてお願いします。m(_ _)m

この投稿の続きを読む

広告