愛犬のために僕に出来ること

Microsoft Word - 地域コミュニティ活動交付金申請書-2

地域活動として申請

大塚わんわん倶楽部(その1)

 最近、昨年末からぼんやりと考えていた事を具体的にするため行動に移している。当初は今年度から活動開始するつもりで 5月に申請する予定で準備を始めていたが、申請会議の当日に僕の方に外せない用事があったので断念していたのだが。
 今回を逃すと来年まで何も出来なくなってしまうので、今年度の半年間は準備期間として、とりあえず立ち上げて入れものに成る「会」を作り、会員を集める事にした。そうして近所に住む活動的な犬友にも呼びかけて、色々な人の意見を聞きながら、もっともっと具体的で効果的、かつ有効な活動の出来る確固たる団体に育て上げていきたいと願っている。

 僕一人で出来る事なんか限られている。最初から一人では何も出来ないのだからと諦めるより、一人で出来る所から始めて、人集めの前に予め準備しておく事は出来る。出来る事から始めて見ようと考えただけだ。幸い時間だけなら沢山あるのだから。
 主な目的は地域社会にとって、安心で安全な「家庭犬」育成の為に助成すること。そのためにも、具体的な活動内容は、自分一人では考えらることも限られている。色々な意見を取り入れて、どんどん大きな会にして「愛犬者」を増やし、単に犬を飼っているだけの人を改心させていきたい。

 そうすれば先日起こった 13発の弾丸を浴びて絶命した可哀想な紀州犬「ミリオン」君みたいな事件は無くなるだろう。これからも飼主が自ら飼犬を遺棄したり殺処分する事例は後を絶たないにしても、僅かでにでも少なくできれば目的は果たせた事になる。
 とりあえずは、僕の住んでいる地元から始めるしかない。思うだけじゃダメだったから少しでも行動してみようと考えただけで、最初から、これで全てが解決するとは考えてはいない。

 一番面倒で手のかかる生き物って、実は人間自身なのよ。ホント…

広告

2 Responses to 愛犬のために僕に出来ること

  1. ピンバック: マナーが人を作る | 僕と犬とMacと

  2. ピンバック: 同行避難のために… | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。