みやざき動物フェスタ 2015の開催について

 宮崎県衛生管理課の発表によると、今年 2015年度「みやざき動物フェスタ」の開催は去年までの様に今月末じゃなく、来月上旬の 11月 7日に開催されるんだそうだ、楽しみだ。今年も天気が好ければいいんだけど。(^-^)
フェスタ あ、そうそう。僕は 2ワンコに今年分の混合ワクチンを受けさせないと。忘れない様にしなくっちゃ、ね。

○ 日時:平成27年11月7日(土)午前10時から午後2時まで ※雨天中止(小雨決行)
○ 場所:みやざき臨海公園
○ 内容:犬猫の譲渡会、飼い犬のしつけ方教室、動物の健康相談など

IMG_3720 そう思っていたら、いつも往診に来てくれる獣医の先生が、近所まで来たからって我が家にも寄ってくれた。
 昨年同様 8月 9月末までの 2ヶ月間は感謝月間だったという事で、ギリギリ今年も割引料金で 9種混合のワクチンを受けることができた。
 以前アリス 1頭だけの頃は疑問にも感じなかったけど、小町も含め 2頭も飼犬が居ると毎年のワクチン代や狂犬病予防の負担ってバカにならない。正直、割引は助かる。

 アリスが子犬だった頃からお世話になっているから既に 10年以上もの付き合いだ。それで自宅の近所まで来たら、ご好意もあって様子を見に、わざわざ声をかけてもらえる。本当に、ありがたい話だ。
 飼犬が 2頭もいると、やれ皮膚病だ、やれ大怪我だ、膣炎だ、それ目薬だ、耳の薬だ、下痢止めだって言うので、気がつくと毎年の様に何かしら病気になっていたんで、しょっちゅう先生にはお世話になっていた。それもあるから何か問題は無いだろうかって様子を見に寄ってくれるんだと思う。

 人と同じで病気等の早期発見が医療負担は少なくて済むのは間違いない。そうは言っても生きていれば病気や怪我が全く無いって事はありえない様で、さらに加齢も加われば身体にガタが出るのは避けられない。それは人も犬も、同じ命ある生き物である限り変わらないらしい。
 限りある命。常に寿命を意識しながら生きる事は、僕の残りの人生にとっても必要な事。これからも 2頭の飼犬に教えてもらえる事は、まだまだ沢山ありそうだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。