寒中お見舞い申し上げます

Fgwl0019
 昨年 12月に顧客のシステムを入替えたので万が一の障害発生対応に備えるため年末の 30日から正月三ヶ日の 5日間だけ実家に戻りました。

 大阪から義兄と実姉が帰って来てくれて、とてもありがたい事に餅つきや薪ストーブの煙突掃除まで沢山の仕事を済ませてくれました。
 さらに義兄がチェンソーを使って沢山の焚き物を作ってくれたので、僕は休暇中に天気の好い間は出来るだけ薪割りを続けてました。とても沢山で全部を終わらせるなんて出来ませんでしたけど。
 
 客先からは、入れ替えた業務システムに新機能を追加して欲しいとも言われているので、来年度から打ち合わせをする予定になっています。
 公民館で行っている市主催の授業で、再び 7時以降の夜間時間帯で 60代未満の中年世代を指導して欲しいと依頼されたので、こちらも楽しみにしているところです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。