雪の残ったドッグラン

 日本中が寒波に襲われ県内の山間部にも降雪のあった翌日 1月 20日に今年初めて綾のドッグランに出かけてきた。滞在したのは午前 10時 50分から午後 3時 50分まで約 5時間ほど居たことになる。
 この日は快晴で風も少なく暖かったけれど、午前中はまだ日陰に前日の雪が残っていた。本当は 5日に来る予定にしていたのだけど雨が降ったから 11日に延期したのだけど再び雨降り。結局、この日になってしまったのだ。
 前の週末から仕事で、ずっと Access 2013の動作非互換に悩まされ続け、結局は大幅にプログラムを書き直す必要が生じ、すっかり煮詰まってしまった頭と心を休めて気分転換を図るため 2ワンズと共に出かけたんだ。

看板犬リュウ君と遊ぶ

 
 
 当然、平日だったから着いた時には誰も居なかった。僕らが着いたら看板犬のリュウ君が啼くので、我が家の 2ワンズは先ずリュウ君と一緒に遊ぶ。
 ただ 10分もするとリュウ君の方は家の中に引っ込んでしまった。 

ビーグルの「パッドちゃん」

ビーグルの「パッドちゃん」

 
 
 
 午前 11時を少し過ぎた頃にやって来た。犬慣れしていないビビリ屋さんと聞いたけどアリスと小町には直ぐに慣れ、しきりに遊びに誘っていたけど彼らは子犬の相手は面倒とばかりに無視していた様子。
 
 

エアデール・テリアの「タニー君」

 
 
 お昼を過ぎた頃にやって来た。パッドちゃんと歳が近いこともあってか、身体の大きさは違ってても仲良く遊んでいた。
 
 
 

ドーベルマンの「ネネちゃん」

 
 
 お父さんが大好きで独占して遊んでもらえると、その間はご機嫌らしい。 
 
 
 
 

ミックス犬の「マー君」と「モンちゃん」

 
 
 マー君は安心して寝てばかり。モンちゃんは、どちらかというと他の犬と遊びたいらしい。 
 
 
 
 

ラブとプードルのミックス犬の「チロル君」

 
 
 一緒にお母さんと小さなお子さんも遊びに来てた。
 
 
 
 
 

ほぼ毎日来る M. ダックスの「ダン君」

 
 
 
 
 
 
 
 

ほぼ毎日来るコーギーの「メロ君」

 
 
 
 
 
 
 
 

オシャレなトイ・プードルの「レナ君」

 
 
 
 
 
 
 
 

イングリッシュ・セターの「ラン君」

 
 
 ひたすら走るのが大好きで、黙々と機嫌よく 30分もの間ずっと飛び回っている。
 
 
 
 
 

M. ダックスの「コロちゃん」

アフガン・ハウンドの「リュウ君」

ほぼ毎日来る「エコロちゃん」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。