生目神社のは緋寒桜? 違うよねぇ…

 先日 2月 2日の火曜日、上天気で風のない暖かな日になったので、生目神社まで 2ワンズと共に散歩してきた。
IMG_4178 今年も早々と、境内の桜が咲き始めていました。満開には少し先になるだろうけれど、おそらく三週間後に行われる祭りの頃には散り始めてるんじゃなかろうか。
 いつも思うけど何という名前の桜なんだろう。この時期に咲く桜として「緋寒桜」ならもう少し紅が濃い筈だし、最近、特に有名になった気がする「河津桜」に色は似てるけど、この桜が生目神社に植えられたという話は聞いたことがないんだよねぇ…

IMG_4167 神社手前に建っている他所様の家の庭に生えている白梅や紅梅にもぼつぼつと蕾が付いていたけれど、日当たりが悪いのか、まだまだ満開にはほど通り状態だったのに。
 毎年というわけでもないけれど、いつもこの時期に暖かな日に生目神社まで歩いて行くのは習慣になっているので、自分的には別に何とも思っていないのだけど、戻って来た際に、家の近所で出会う人、出会う人の皆に言わせると「すんごく遠い」んだそうな… (^-^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。