「のじりこぴあ」ドッグラン

 先日 30日の月曜日、週末の雨から打って変わり朝から気分も良くなる素晴らしい快晴。電話で呼び出されて急遽、小林市内の客先に行くことになった。ついでだから少し遊んでこようと思い立ち、ワンコも連れて私服で出かけた。 途中「 のじりこぴあ 」に、春から無料のドッグランが出来たとの噂を耳にしていたからチャンスがあれば行って見ようと考えていたので、いい機会である。
 場所はバラ園の側と聞いていた。20年ほど前に一度だけ、両親と一緒に行ったことがあったので特に迷う事もなくドッグラン利用者用にと準備されていた駐車場に、すんなりと着いた。

 ドッグラン利用は無料だけど、最初にバラ園にて受付。指定された用紙に、住所、氏名、連絡先、ワンコの名前と性別を記入。
 
 空いてた土地を囲って 2つに仕切っただけという感じの場所、大型犬用の方へ 2頭を放す。そう広いわけではないが車の荷台スペースよりはマシだよな。
 おとなしく隅っこを調べ周っていると思ったら 2頭ともウンチとオシッコをした。

 観光バラ園の温室内へ入室は無料。受付の方々もワンコ好きで、今なら他にお客さんも居ないからワンコも一緒にどうぞと誘われて中へ。
 さすがに季節がら温室の中だと特に蒸し暑い。我が家の 2頭のワンコ共は、もっぱら「花より団子」主義なので、バラには全く興味なし。冬に入る方が好いかも。

 ドッグランへは「のじりこぴあ」カエル池の正面駐車場からバラ園の方に登って行くと手前にある。大きな看板もあるから直ぐ分かる。
 右の「ドッグラン入口」画像をクリックすると拡大するので、注意書きに目を通されておく方が良いかも。

 受付の前にはバラに関する小物が数多く置いてある上に噎せ返るほどの薔薇の香り、販売もしている。
 バラの実が入ってるジャム 540円と、バラから採ったという香料を使った砂糖菓子 1袋 216円を買った。
 未だ味見してないので、美味いかどうかは不明。

A006 観光バラ園では温室内で目に付いた好きなバラを切って持ち帰る「薔薇狩り」という体験ができる。
 一方では花が終わりの頃になったものや、成長を促すために間引かれる花も存在する。そんな花でも捨てられず、道の駅「ゆ~ぱるのじり」の温浴施設内で「薔薇風呂」に使われたり、店内で格安で販売されていたりする。
 4本の大輪の薔薇で構成された花束が 324円なら、お得だろう。4〜5日は十分楽しめた。

 午後 3時過ぎに仕事が終わり、帰りがけに大きく遠回りして向かったのは「 ダイワファーム」という、お店。
 小林市内から須木村に向かう道の途中にある酪農家で、つい先日「数年前に国内チーズ品評会で賞を取った」という話を知り、ぜひ行ってみようと考えていた訳である。

 地元ではチーズよりソフトクリームやアイスクリームの方が有名で、客先で話題にしたら美味いと評判だった。
 僕が着いた時は誰も他にお客さんは来てなかったのに、ソフトクリームを食べている数分で、あれよあれよと月曜なのに駐車場は満杯、店内も満席。かなりの人気だ。
 ぶらぶらと歩き周り、ちょっと牛を見物している間にも車が 3台ほど入れ替わった。

 外でも食べられる様、屋外にベンチが用意されていた。僕みたいな犬連れにも、ゆっくりできて有難い。
 チーズは 3種類を買った。試食を繰り返して選んだけど塩っ気が強く違いが判らなかったと言うのが正直な感想。確かに旨いとは思うが、僕は酒飲みじゃないからなぁ…

 家に向かう途中、午後 5時の閉店時間まで少し間が有ったから再度「のじりこぴあ」ドッグランに寄って 2ワンズを 10分間だけ遊ばせた。
 宮崎市内から野尻町まで約 1時間ちょいという「のじりこぴあ」は、えびの高原や生駒高原に遊びに行く際には、ちょうど途中で寄れる場所でもある。行き帰りにワンコの休息にはちょうど良いロケーションに在ると思う。

 お世辞にも広いというワケではないから、このドッグラン目的に出かけるより観光地への行き帰りに気軽に寄れる場所を提供してもらったと考えれば、小さくても無料で利用できる事が大きな意味を帯びてくる。
 僕ら犬飼いドライバーにとっては貴重な中継施設が出来たって考えられる。そう言った意味でも利用料代わりに、綺麗で豪華な「薔薇の花束」を土産に買って帰ってもバチは当たらないと思うよ。なんて、ね。(^-^;)
 

広告

2 Responses to 「のじりこぴあ」ドッグラン

  1. メロママ says:

    メロママです。
    私も行きました。無料のドッグラン

    マジお世辞にも、広くないですね(笑)(笑)
    なぜか、大型エリアの方が狭かった。(笑)
    ドライブのワンチャンの休憩には、いいですけどね❗️

    • tatckun says:

      メロママ さん こんにちわ。メッセージありがとうございます。m(_ _)m

       確かに「広いくて快適」とは決して言えませんでしたが、宮崎市内からどこかへ遊びに行く際には距離的に「休息には丁度いいかな?」と思いました。
       なぜ大型犬スペースの方が狭いのか? おそらく小型犬の方が多く、同時利用者が少ないためバッティングする時間が少ないからだと思われます。
       ここからも短時間の利用「できるだけドライブ途中にワンちゃんの休息に気軽に利用して欲しい」という運営者の設営目的が見えてくるようです。
       最近、高速の SAや PAにドッグランが併設されている所も増えてきましたが、これと同じようにして各地の「道の駅」にもドッグランができたら良いのにと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。