梅雨明直後のドッグラン

 梅雨明け宣言の出された三連休が終わった翌日の 19日(火曜日)僕らは朝から綾町のドッグランに向かった。
P7191575 梅雨明けしたとは言え三連休の直後だし、さすがに午前中は誰も来ないだろうなと思いながら行ったけど、やっぱり誰もこなかった。(^-^;)
 僕らは午前 9時 10分頃から午後 12時まで約 3時間ほど、狭い方のエリアに午前中の間だけ出来る涼しい木陰の下でのんびりとしてきた。

P7191595 お盆過ぎるまでは墓掃除やら買物で何度も実家に戻ったり、開発案件のプロトタイプを組んだりで時間が取れそうになかったのと、その頃になると時期的に小町のヒートが始まりそうな気配がしたからだ。
 前回のヒートが 2月下旬から 3月上旬だったので、それから半年後だと仮定すると計算では 8月下旬から 9月上旬になる。

 お盆過ぎて、もしも小町にヒートが始まってしまったら仕事の合間に時間を取れたとしてもドッグランには連れてけないなぁ。
P7191602 今回は、僕がいた間は全く誰も遊びにこなかったけど、その代わりにオーナー夫婦とも久々にゆっくりと話ができたし、ワンコも広い場所でゆっくりと過ぎる時間を楽しんだんじゃないのかな。

 店長のリュウ君と遊んだのは最初の 15分程度。その後で前の日に洗ったばかりのアリスと小町は、人の気も知らずに芝生の上で背中ゴシゴシをして遊ぶ。まぁ犬なんだから仕方ないんだけど。
 折角、洗って 1週間だけは寝室に入り込んできたら一緒に寝てるのに、背中ゴシゴシして「臭い臭い」になったから、もうヤダよ。寝室に入って来れないように扉を閉めちゃうから、ね。
 サークルの真中にたつ栗の木から滞在中の約 3時間の間にイガが、はらりはらりと落ちてきた。熟れてないから中身が無いので、とても軽い。実が熟したら落ちてくる時の音もすごいし、当たったら多分トゲが刺さるはず。
 完熟した実が万が一木陰の下に居る人や犬に当たろうものなら、軽い怪我なんかでは済まないだろうな。

 本当は完熟して自然落下した栗の実を、その日のうちに茹でて「渋皮煮」を作ると一番美味いのだけど、お客さんに万が一にも怪我させちゃいけないので 8月 9月にはオーナーが毎朝一番で実が熟する前に全部叩き落としてしまうのだそうな。
 今年はぜひにでも知人の家に「栗拾い」に行って、以前もらった様に「栗ご飯」にして食べてみたいものだけど、人の手も届かないほど背の高い木だったから、もしかしたら去年の内に切っちゃってるかもしれないなぁ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。