Hello, Goodbye

 兼ねてからの予告通り、日本時間で昨日 28日深夜、午前 2時から新型 MacBookと MacBook Proの発表があった。僕自身は、いつものごとく目覚めた時に関連記事を色々と読み漁った。
ha その結果、感じたことは、どこが「again」なの? 否、そうじゃあ無いっちゃ、ね? だったんだ。(^-^;)

 今回みたいな単なる新しい「MacBook Pro」シリーズの発表だけで「hello again」は無いんじゃ無いのぉ。僕自身かなり期待し過ぎて、変に深読みしちゃったじゃ無いかぁ〜
 本当に期待してた出来事は何一つも無かったんだ。気分的にも、これ ” again” じゃ無く ” good bye” だろ? てぇ感じだったねぇ。

 正直な話「Apple Pay」とかは宮崎みたいな「ど田舎」では全く関係ない。仮に大きな系列ホテルやコンビニ等のチェーン店で使えるようになるのかもしれないけれど、使える場所は限られているし、街中の普通の店では使えないところの方が多いから結局のところ田舎じゃナンダカンダで、やっぱり現金が一番強いんだよ。
 最近、やっと小さな店でもクレジットが使えるようになったというのが実情で、ほんの一時期キャッシュカードに紐づいた「J-Debit」が注目されていた頃があったけど、今じゃ使えると提示している店もない。もしかしたら店員に聞けば使えるのかもしれないけれど、使えなかった時が恥ずかしいので聞く気にもなれない。

 このままではネットでの買い物を加速させるだけで田舎の商店街を寂れさせる一方なので素直に応援する気にもなれず、自分的にも今よりさらに無駄遣いが増えてしまいそうで危険なんだ。
 単なる、その場の勢いで買ってしまう可能性だってあるし、あまりにもに簡単にネット決済ができてしまったら、今一度「我に返って」踏みとどまる処が無くなりそうで怖いんだ。後からキャンセルが可能なシステムばかりじゃ無いだろうから、ねぇ。

 結局のところ、今回のアップルの発表内容には「興味を引かれる部分が全く無い」というのが僕の中の実状かな。現状ほとんど触ってもないファンクションキーがどうなろうと知ったこっちゃ無いし、さ。
 きついのはインタフェースを USB-typeCへと統一した事。今後を見据えての変更だと言うことは理解できるけど、例えば LGと提携して開発中だと言われている新型 Thunderbolt 5K Displayと同時に発表してれば多少ともインパクトもあって、かなり印象も違ったんだろうけれども。

 まぁ無関係なイチ利用者が、あれこれと自分が見たかった夢や希望を無責任に言ってみても仕方ないわな。

 僕的にはどちらかと言うと前日 27日に発表されたマイクロソフトの「Surface Studio」の方が倍ほど面白そうだと感じたねぇ。でもって新しい UIガジェット「Surface Dial」が意外と使えそうだと思ってしまったんだよ。置く場所を選ぶし、すげーこと場所を取りそうだけど。
 

 まぁ基本構成で 30万円超えぢゃ、どっちみち今の僕には値段が高過ぎて、とても手が届かないのだけど、さ。

広告

One Response to Hello, Goodbye

  1. ピンバック: MacBook Air 13inchが届いた | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。