ジャック・リーチャー

 今年の 12月 1日「映画の日」には「アウトロー」の続編「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」を観て来ました。もとい、原作順からすると流れ的には前章譚になるのかな?
 これ以降に関してはネタバレを多分に含んている可能性があるので参照は自己責任にて、よろしくお願いします。m(_ _)m

 正直に言わせてもらえば、さすがのトム・クルーズ様も完全にロートルの域。そろそろアクション系は卒業した方が良いんではないかい? ってな感じでしたか、ねぇ? ちと言い過ぎですか?

 前作「アウトロー」での激しさや爽快感が失せていた様な気もします。本当に、そのまま原作通りに前章譚なのであれば、これ以降がヒートアップしてゆくという感じで、これでもヨロシんですけど、なんとなく肩透かしではないけれど、多少の物足りなさを感じたのも事実。

 トム・クルーズ主演のアクション映画は他にも沢山あるけれど、どれもそろそろ体力的もキツくなってるんじゃあないだろうか。確か今年で 54歳ったら僕よりも 1歳下になる訳だけど、そりゃ確かに 80歳を超えてトライアスロンに挑戦している超人もいるし、僕ら一般人と違って日々トレーニングもしてるんだろうけれど、そろそろねぇ…

 今回のは役柄的にもそういうシーンを織り交ぜていたのかもしれないけれど、見てても苦しそうな部分もあったわけで、そろそろ体力系じゃなくて頭脳系の役柄でも良いんじゃないだろうか? なんて思ったりして。
 
 それにしても女性っていう生き物は、髪型一つでガラリと雰囲気が変わってしまうのな、怖いくらいに。だって、まるで別人だもの、ねぇ…
 とにかく全体を通しての感想としては「前作に比べたら随分と大人しいのね?」って感じでしたねぇ。

 どう贔屓目に見ても次回作は無理があるでしょ、今作品で打ち止めかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。