第二回 同窓会

 元旦の翌日 1月 2日(月曜日)の午後 6時より、第 2回目の富島中学時代の同窓会があった。
h2902-001 参加者は、さすがに初回 128名の時と違って 80名程度と少なくなっていたが、その中でも約 20名の方は新らたに参加してくれていた、とのこと。

 言い方を変えると前回の参加者が半分に減り、新規に 20名の参加者があったって事になるわけ。残念な事に今回も約 100枚強の往復はがきが戻ってきたらしい。すなわち卒業生の約 1/3が所在不明だという事になる。
 まぁ、そんなもんだろうね。普通に考えても大方そんなものじゃないのかな。何となくだけど感覚的に、この数が特別に多いとも少ないとも言えないような気がするんだけど…

 前回、物故者は 11名だったけど、今回は 16名に増えていた。この 2年半の間で 5名が亡くなったと言う事だ。仮に 5年後、僕らが還暦になった時点で同窓会をした際は、さらに数が増えてしまうのだろうか。
 まぁ仕方ないわなぁ。ある意味で、既に僕らは皆そういう危うい年齢なんだもの。

 今回は少しだけ他のテーブルを回った。と言うより、殆どのクラスのテーブルは 2つに分かれていて、前回の時は最後の頃になるまで、その事実に気づいていなかっただけなんだ。
 僕は 2次会には参加しなかった。聞く所によると終了して解散したのは午前様だったらしい。一部の方に何故か、しつこく誘われたけど、既にかなり息が酒臭く、ちょいとばっか辟易してしまったよ。

 最後の頃には、今回も喉がガラガラになっていた。別に大声を出していた訳じゃない。多分エアコンで空気が乾燥していたのだろうと思うけど、おそらくは話し過ぎなんだろうなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。