夕暮れ散歩用チカチカライト

 毎年 11月下旬から今の時期にかけて、夕暮れ時の散歩は中高生の歩行者や自転車、それに自家用車の帰宅時間とも重なって、とっても気を使う。
 なるだけ可能な限り重ならないように時間をずらすのだけど、あまり遅くなるのは自分らも寒い。子供達が早目に帰ってくれれば良いのだけれど、さすがに部活生の帰宅時間ともなると暗くなってからとなる。
 前回、主に散歩中の我が身を守るために 100円ショップのグッズを活用した。その際、犬には自転車に取り付ける LEDサイクルライトを使おうとしていたのだが、残念ながら首輪やリードに取り付けても目立たないし、体が邪魔をして肝心の LEDライトが車や歩行者からは見えない。

 何か良い物はないかと 100円ショップに行く都度、空いた時間があれば眺めていたら、これなら使えるのじゃないかなと思える物が有ったので、実際に使ってみた。
 取り付けたのは「尻尾」だったが、実に違和感ありありで、どちらの犬も最初は嫌がっていたが首輪に着けるよりも目立つ。LED 3個の点滅は、かなり目立つ。

 もしかしたら尻尾の陰に隠れるかなと心配していたが、幸いほとんどの場合、どちらの犬も尻尾を高く上げているので隠れない。
 しかし遠目に見ると肛門が光っているみたいに感じるので、正直なところ見栄えはよろしくない。雌の場合、排泄の際にしゃがむから油断すると糞尿で汚れる。
 取り付けを尻尾の中間位置に固定できれば大丈夫だが、ちょっとでもズレたら悲惨である。汚れまいと尾先に着けると、少し激しく尻尾を振っただけで簡単に飛ん行く。

 とりあえず今は、無難な所でリードの首輪寄りに余った部分を巻きつけて短めに付けているが、この位置だと残念ながら真後ろから見ると犬の体に隠れ、ほとんど判らない。
 輪っかが大きいので、取り付け取り外しは楽。リードじゃなく犬自体が目立って、尻尾じゃなくて首輪でもなく、付け外しも楽で犬も嫌がらない部位、しかもカッコイイ所って、どこか無いかなぁ…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。