虐殺器官

 今月 1日の水曜「映画の日」を活用し「虐殺器官」を観てきた。なんか色々あったそうで、当初の計画より大幅に狂い、三部作の最初に公開する予定が一番最後になったと言う曰く付きのアニメ映画である。
 原作者「伊藤計劃」氏は 2007年、本作『虐殺器官』で作家デビューし、遺作『ハーモニー』を発表。 2年後の 2009年に 34歳に肺癌にて亡くなっている。
 尚これ以降ネタバレを含みますので参照は自己責任にてお願いします。m(_ _)m

この投稿の続きを読む

広告