狂犬病予防の集合注射会場

 去年は僕の手元に 3月下旬には届いていたのに、今の所は未だ宮崎市から狂犬病予防接種の知らせが来ていない。そのうち届くだろうけど、今月 4月から 6月末までの 3ヶ月の間に「狂犬病予防接種」を受ける予定だ。
 日本国内で犬を飼っている全ての飼主の義務であり責任でもある訳で、以外に知らない人が多いようなんだけど、実はこれ「狂犬病予防法」という日本の法律でも決められているほど大事な事なのだよ。(^-^)
 中には時代遅れの悪法だから即刻廃止せよと息巻く自称「愛犬家」という扇動者も居るけれど、僕に言わせりゃ「日本国の法律を遵守するのが嫌なら日本に住むのを止めりゃあイイ」と思うだけさねぇ。(^-^;)

 僕自身は毎年、自宅まで来てくれる往診専門になった先生から受診してるから、これまで一度も集合注射会場まで行ったことがない。だもので会場になっている場所とか実はよく知らなかったりする。
 そう言った意味では今ではネットで検索すりゃ直ぐに解るんだから実際、便利な世の中になったもんだ。便利さとの引き換えにプライバシーを他人に明け渡しているって危惧も無きにしも非ず、なんだけど…

 今年の大塚地域での会場は下記の通り。
 市内の他地区の方の分はゴメン、調べてない。m(_ _)m

 今年僕は 4箇所全ての会場に、自分が一昨年から行なっている地域活動の一つ「ペットマナー向上事業」の一環として、ビラを配りのために参加しなくちゃいけなくなった。
 面倒臭いっちゃあ確かに面倒臭いんだけど、まぁ仕方ないかな。これも一種のボランティア活動な訳なんだし。

 自分の出来る範囲の中で活動するのがボランティア活動。決して誰にも強制や無理強いはしない。させたくないし、されたくもない、ものね。
 で、あらかじめ配布するために今回作ったのが左のポスター

 とりあえず平成 29年度の活動計画内容と共に予算申請書を作成して、昨年度末に行われた部会に間に合わせて提出した書類が通った。今はその上の企画検討会での審査待ちの状態。
 毎年、市役所からの人事異動に伴うゴタゴタがあるので最初の企画検討会は 5月に行われる。よって、実際に活動できるのは 5月中旬以降だ。ただプチ・ドッグランに関しては予算が無くても活動できるから、それ以外の講演会やビラ配布などは予算が付いてからの活動となる。
 前回の迷子札作成は不発に終わったので、本年度は「しつけ指導」と銘打って主に飼主自身への飼育マナー向上の啓蒙活動に重点的に充てることにした。
 幸い今回の「糞の放置禁止」のビラ配布も、配布ビラ 500枚分を印刷して用意するだけの予算は残っていたので、活動の一環として急遽、先行して行うことにしただけなので当初から計画していた事じゃない。そこら辺は身軽に、臨機応変に。(^-^;)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。