月曜日のドッグラン

 先回からちょうど丸 1ヶ月が過ぎた 4月 3日の月曜、朝から天気が良くて暖かだったので綾のドッグラン・ジョイさんに行って来た。着いたらマスター達は買物に出かけてて留守。
 書置きに従いサークルの中で遊ばせながら 30分ほど待っていた。大体いつも月曜日は昼まで、お客さん来ないから大丈夫だろうって思っていたんだって、さ。(^-^;)
 午前中 11時までは僕一人で貸し切り状態だったけど、どやどやと 3組ほどの子供連れ団体さんがやって来たので、僕らは自主的に広いサークルを明け渡し隣の小さい方へ移動した。

 春休みというのもあって、いたずら小僧を含めた約 10名に小型犬ばかりが 8頭だったかな、もっと多かったかも。保護者が 3〜 4人居たはずだけど、飼犬の監視も子供の監視もせずにペチャクチャしてるだけだったみたい。
 団体さんは、お弁当をたべて午後 1時過ぎにサークルを出て何処かへ行っちゃった。後に小型犬特有の小さな糞が何箇所も放置され、サークル内清掃の方が大変だった様子。正直、良い印象を持てなかったな。

 前日の日曜、天気が良かったのもあって約 40組の飼主さんが入ったそうだけど、小さなサークルにもマスター達が朝に清掃したにも関わらず、取り損ねていたらしい「ぺったんこに踏みつけられた乾いた糞」が 2ヶ残ってた。
 せめて最初の 30分は自分の飼犬から目を離さずにサークル内で糞をする瞬間を見逃さないで欲しいと思う。飼犬が排泄を家で済ませているからって、ドッグラン内ではしないって事は、まずありえないのだから、さ。

 午後 2時過ぎから、いつものドッグランの日常に。小さい方のサークルは「まったり組」の 4頭と 1匹が占有し、隣の広いサークルでは元気な「わちゃわちゃ組」が所狭しと走り回っていた。
 午前中の喧騒に当てられて隣のサークルへ遠征する元気も無かったので、今回は「わちゃわちゃ組」のワンコ達の画像も名前も確認していない。m(_ _)m

 午前中、まだ誰もお客さんが来ていないサークルで遊ぶ店長犬のリュウくんとアリス。
 もちろんこの間スミレは外に避難してる。(^-^;)
 午後になったらボーダーコリーのシロくんが飼主さんのご夫婦と一緒に来た。
 家にも猫はいるらしいけど、ここまで間近に猫を見るのは初めてと言うミックス犬のカエデくん。興味津々。
 カエデくんと真っ白な日本スピッツのユキちゃん。どちらも 1歳に満たないパピー同士。
 ユキちゃんのお姉さん、パピヨンのモモちゃん。今回はいつもと違って、ちょっと元気がなかった様子。
 赤柴のユズちゃん。おやつ欲しさに言うことを聞いて、じっと待っている…
 モモちゃんとユキちゃんとサークルを入れ違いして入って来たメロくん。今、一時的にパピーが苦手なんだって。
 午後 4時過ぎ、僕らが荷物を車に積み込んで帰る準備をしていたら、やって来たスタンダード・ダックスフントのラキシスちゃん。

 一組だけの貸切 RUNぢゃ寂しいだろうと思ったんで結局、残り 1時間を付き合ったので、僕らは午前 10時の開店時間から閉店時間の午後 5時まで居た事になる…

広告

2 Responses to 月曜日のドッグラン

  1. メロママ says:

    子供連れに、小さいワンちゃん連れ、
    どちらも中途半端に見ていて、ここは犬が遊ぶ所ですよ〜てね。

    最低のルール
    糞の後始末もできない方はドッグランに、くる資格あるかしら⁇て感じです。

    メロ君は、やっぱりわちゃわちゃするワンちゃんが苦手みたいですね(笑)
    すぐに、指導をしてしまいます。

    なのに、スミレちゃんは大好き、
    まっ!スミレちゃんもわちゃわちゃタイプではないからかな〜〜(笑)

    不思議⁇
    猫パンチされても、へっちゃら。メロ君(笑)(笑)

    • tatckun says:

      メロママ さま。コメントありがとうございます。m(_ _)m

      飼犬の糞の始末に関しては、ドッグランに限らず何処ででも最低限のマナーですよねぇ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。