車載用スピーカーを駆動 (その4)

 先日ドッグラン・ジョイさんに行った際に、スピーカーに iPod、それと D級アンプとバッテリーを持ち込んで開店から閉店まで自分のお気に入りな音楽を鳴らし続けてみた。やった事は、基本的に前回と同じだ。
 春先で天気も良いポカポカ陽気の陽だまり中、愛犬と愛猫と一緒に好きな音楽を聴きながら自分の好きな事をして過ごす、なんて贅沢な時間。
 今の僕自身は「お金は持っていない」けれど、それぞれの人に等しく与えられている限られた時間の中で、こんな「素敵に時間を過ごす記憶」を持つ事が出来た、とても幸福な一人の人間である。

 本当に限られた時間だったけれど、心から「至福の時間」を過ごせた。午前中の僅か 1時間だけと言う、ある意味では本当の意味での「ひと時」ではあったけれど… (^-^;)

 機器構成は以前に持ち込んだ時と同じで、ただ違うのはスピーカーのみ。
 これで午前 10時の開店直後から午後 4時過ぎまで、ほぼノンストップで音楽を鳴らし続けることができた。

 言ってみれば家の作業環境を、そのまま屋外であるドッグランへ移動させてみただけなのだが、この日は風がなければ暑い程の初夏の陽気だった。事実、昼過ぎからは夕方まで上着なしで過ごせたのだから。
 午前中は多少の風で肌寒かったけど、上にジャンバーを羽織っていれば防げるくらいだったから、冷えも気になるほどの事はなかったかな。

 以前持ち込んだスピーカーとは能率が異なるから音量が有るためにボリューム位置は最大にはしていない。
 もしかしたら自分だけが主観的に大きな音と感じてるだけかもしれないと思い、他の人が居る時に一応断って試しに少し大きくしてみたら…
 やっぱり、それだと「うるさい」と言われた。(^-^;)
 
 今の基準では小さな容量、たった 3,000mAhのバッテリー 1個で、この構成なら約 8時間、必要十分な音量を持って iPodの中に入れた自分の好きな楽曲だけを流し続ける事が出来る。
 ある意味、もうこれで十分じゃんって気にもなるんだけれども、これだと iPodの容量制限で自分が持っている CDライブラリー全曲を持ち出せ無いから、僕の希望から言えば少々役不足なんだ。聴きたい楽曲なんて気分次第、その瞬間でコロコロと変わるものだから、さ。
 好みの楽曲って大体決まってるんだから、予めいくつかの「プレイリスト」を作っておけば十分だろうって意見も確かに有るんだけど、ね…

広告

One Response to 車載用スピーカーを駆動 (その4)

  1. ピンバック: ラズパイ・オーディオ(その1) | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。