この際だから壊れるまでまつ、か…

 先々週の事。Appleの「iPad Air 2整備済製品」が出ていたのに気づいたので一旦は購入しようかとカートに入れた状態で迷い 10日近くカートに入れたり消したりして眺めては悩んでいた。
 恐らく新製品を発表する前に、旧機種を出来るだけ早く高値で売り切ってしまおうって腹だろうと思うのだが…
 購入を検討していたのは当然、最大容量を搭載した 128G。ただし色は選べないし、パーソナル刻印も出来ない。その分価格は少し安くなっているから税込と思えば変わらない。これなら「お買い得かも」って考えたのだけど…

 今年 3月に発売された第 5世代 iPadは 2014年に発売された iPad Air 2と比較すると 1.4mm分厚くなり 32~34g重くなっているものの A9チップが搭載されたことによりスペックがやや向上している一方で、カメラ性能など機能面での差異は殆んど無い。という事が判っている。実はバッテリーが「 8時間ほど余計に持つ」との噂もあるが。
 何より「表示画面」に関しては新型よりも Air 2の方が優れてる。そもそも、これだけの理由で第 5世代 iPad購入を見送った経緯があるから「こりゃ天使の囁きか?」と、本当にもう少しでポチッとする所だったんだ。

第 5世代 iPad VS iPad Air 2

Wi-Fi

第 5世代 iPad iPad Air 2
ストレージ容量 32GB
128GB
16GB
32GB
64GB
128GB
ディスプレイ 9.7インチ
Retinaディスプレイ
2,048×1,536ピクセル、264ppi
耐指紋性撥油コーティング
9.7インチ
Retinaディスプレイ
2,048×1,536ピクセル、264ppi
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
カラー シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
サイズ 高さ:240mm
幅:169.5mm
厚さ:7.5mm
高さ:240mm
幅:169.5mm
厚さ:6.1mm
重量 469g 437g
チップ 64ビット搭載 第 3世代 A9チップ
組込 M9コプロセッサ
64ビット搭載 A8Xチップ
M8モーションコプロセッサ
背面カメラ 8メガピクセル
F 2.4
オートフォーカス
HDR写真
パノラマ(最大 43メガピクセル)
8メガピクセル
F 2.4
オートフォーカス
自動HDR写真
パノラマ(最大 43メガピクセル)
前面カメラ 1.2メガピクセル
720p HDビデオ
HDR写真およびビデオ
1.2メガピクセル
720p HDビデオ
自動HDR写真およびビデオ
ビデオ撮影 1080p HDビデオ
720p(120fps)スローモーションビデオ
ビデオの手ぶれ補正
撮影中にタップしてフォーカス
1080p HDビデオ
スローモーションビデオ(120fps)
ビデオの手ぶれ補正
オーディオ 2スピーカー 2スピーカー
バッテリー 最大 10時間 最大 10時間
Touch ID
(指紋認証)
対応 対応
通信方式 Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
コネクタ Lightning Lightning
価格 32GB 37,800円
128GB 48,800円
16GB 34,700円
64GB 40,600円
128GB 44,900円

 買うのを止めたのは「ちょっとでも躊躇ったり迷ったら買うのは一旦止める」と言う、無駄使いを防止するために自分で決めたルールのせいだ。迷ったのは、老眼になって「小さな画面や文字が見難い」と感じる様になったから。
 一応、まだ裸眼でも iPad上で Safariの文字が読めない訳じゃない。もう一回り大きな文字で読めるのなら楽なのにと考えたら、本体が同じサイズで画面が広くなるという「噂の新商品」が僕を止めた。

 来月に入ると早々に始まる「 WWDC 2017で発表されるかも?」なんて記事を見ても見なくても、ずっと以前から噂だけは流れていた。画面サイズが一回り大きくなっても本体サイズが変わらないなら、やがてそちらが主流になるだろう事は予想に難くない。どうせ近い内にケーブル類も速度が出る USB Type-Cへと変わるだろうし。
 これから先も、ずっと長く使いたいと思うのなら予算の都合もある。早々に本体を買い換える事は無理だと思う。手持ちの第 3世代 iPadが使えなくなるのは、そろそろ時間の問題なのだ。同じく第 5世代 iPod touchも危ないから、これらが壊れるまで待ち、それまで購入を先延ばしにしても別に大した違いじゃない。

 今の所、既にインストール済みの Appを使用している限りは、第 3世代 iPadでも大きな問題は起きていない。多少ゲーム中に反応が遅かったり動きが鈍かったりがあるため、アクション系ゲームだったら大きな問題にもなるだろうけど、パズル系ゲームならば支障をきたす程の重要な問題にはなっていない。
 そもそも個人的に、それほどゲーム好きって訳じゃないので無料ゲームを少し遊んだら早々にアンインストールしてしまう。なので、単に僕が気にしてないと言うのが正しいのかも知れないが。

 こんな感じで迷った挙句、いっその事「手持ちの製品が壊れて動かなくなるまで iPadを買うのは止めておこう」と心に決めたんだ。どうせ、そんなに遠い先の話じゃない。
 それは 3ヶ月先、或いは 1年以内。その頃には iOS 9なままの両機器とも、マトモには使えなくなってる事だろう。

 長く使った分だけ必然的に次のも長く使える事になる。うまいこと買い替えのタイミングが合えば、その時の最新機種を手に入れた方が良いに決まっている。最新機種であっても iOSアップデートは途中でも平気で置いて行かれるけど、それでも完全に捨て置かれる Androidタブレットよりもマシだろう。

広告

One Response to この際だから壊れるまでまつ、か…

  1. ピンバック: Fire HD 8 タブレット | 僕と犬とMacと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。